朝鮮初の統一国家高麗

コリョは朝鮮初の統一国家です。918年、ワンゴン*1によって建てられました。

ワンゴンはコグリョ、高句麗を引き継ぐという意味で国名を「コリョ」とし、都をケギョン*2に定めました。建国後、コリョは国土統一を対外政策の重要課題とし、同じ民族の国である周辺諸国を統合するために励みました。

社会科学院歴史研究所の研究室主任チュ・ソンチョルさんのお話です。

「コリョは同じ民族の国々の統合を目指したコグリョを継承して積極的に戦って、国と民族の統一偉業を達成した朝鮮の歴史上初の統一国家でした。コリョは経済と文化が発達し、相次ぐ外来侵略者の侵略から国と民族の自主権を守って、統一民族としての英知と才気、尊厳と気概を遺憾なく轟かせました」

コリョの文化は当時の中世文化ではとても優れていました。特に重要な位置を占めるのは天文学と気象学、金属活字の発明、新たな焼き物技術の創造、火薬と火薬兵器の製作、船舶、製紙、紡織技術と工芸術です。中でもコリョ磁器は美しい翡翠の色と優雅で高尚な文様、独特な形により、世界の人々の間で今なお宝物として珍重されています。

近年、コリョの王宮だったケソン*3のマンウォル台*4で次々と発掘された金属活字もやはり、世界最初の金属活字を発明し、出版業を多いに発展させたことをそのまま示しています。コリョの発達した経済と文化は他国にも大きな影響を及ぼしました。

このようにコリョは朝鮮初の統一国家として人類史にその名を歴々と刻み付けました。

(観光)

IKE180806040_001.jpg
IKE180806040_002.jpg
IKE180806040_003.jpg
IKE180806040_004.jpg
2018年の記事
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 王建(왕건)
*2 開京(개경)
*3 開城(개성)
*4 満月台(만월대)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-26 (水) 19:30:58