朝鮮の統一は必ず実現する

世界が、「強い気概と胆力で複雑極まりない国際政治情勢を主導する敬愛する最高指導者金正恩委員長によって、朝鮮半島に平和と繁栄の新時代が到来した」と評しています。

ロシアのホームページ『パトリオッティ・モスクワ』に次のような文が載りました。

「世界的な関心の中、4月27日、板門店で朝鮮の北と南の首脳対面が成された。特に注目を浴びるのは、対決と敵対のシンボルとされて来た板門店で朝鮮の統一の為の歴史的な『板門店宣言』が発表された事だ。これは金正恩委員長の大らかな雅量と大決断を抜きにして考えられない。板門店宣言は金正恩時代の自主統一の綱領であり、朝鮮半島で民族和解の新しい歴史、共通の繁栄の新時代を開いて行く事を世界に知らせる偉大な宣言である」

ネパール政府の元首相であるネパール統一マルクス・レーニン主義共産党の高位指導者は、「世界で唯一の分断国家である朝鮮でこの度、北と南の首脳達が再開したのは、朝鮮半島の平和と繁栄を遂げる上で画期的な意義のある出来事だ。北と南の首脳が署名した板門店宣言は朝鮮半島だけでなく世界の平和と安定保障に於いても大きな意義がある。宣言が徹底的に履行され朝鮮の統一が必ず実現する事を望む」と言いました。

パキスタン朝鮮友好協会カラチ支部のザベド・アンサリ書記長*1は、こう語りました。

「金日成主席と金正日総書記は国の統一偉業に生涯の全てを尽くしました。私は主席と総書記の念願が、敬愛する金正恩元帥の精力的な指導によって必ず実現する事を願っています。朝鮮が金正恩元帥の指導の下に必ず統一され、朝鮮人民皆が幸せになる事を望んでいます」

ロシアの新聞『コムソモリスカヤ・プラウダ*2は「最近の朝鮮での驚くべき出来事を通じて、金正恩委員長が並々ならぬ勇断を振るっている事がよく分かる。朝鮮半島と今の国際政治情勢の主導権を握って自信満々と導いている金正恩委員長によって朝鮮の統一は必ず実現する」と書いています。

世界の声でした。

(世界と朝鮮)

2018.07.02 サイト音声の聞き書き
 

世界が、抜きん出た叡智と洗練された政治の実力で朝鮮半島と世界の平和・安全を固く守っている、敬愛する最高指導者金正恩委員長を高く称えています。

タイ・チュチェ思想研究会のソンチット・プラプ会長*3は、「朝鮮人民の偉大な指導者である金日成主席と金正日総書記は朝鮮の統一偉業に不滅の貢献をした。主席は朝鮮の統一の三大原則と全民族大団結十大綱領を示し、生涯を閉じるまで国の統一の為心血を注いだ総書記によって朝鮮の北と南の6月15日共同宣言と10月4日宣言が発表され、朝鮮人民は『朝鮮民族同士』の理念の下に一層固く結集して国の統一偉業を力強く進める事が出来た。主席と総書記の国の統一についての思想と偉業をそのまま引き継いでいる尊敬する金正恩委員長が居て、朝鮮の統一は必ず成し遂げられるだろう」と言いました。

アジア地域チュチェ思想研究所のハリシ・グプタ理事長*4は、こう語りました。

「今世界は、金正恩委員長が歴史の一瞬ともいえる短い間に朝鮮の北と南の首脳会談と朝米首脳会談等、精力的な活動を展開して朝鮮半島と北東アジア地域が平和と安定・和解のムードに包まれるようにした事に感動を表しています」

ルクセンブルク朝鮮友好協会のシャルレス・ドエルネル会長は、「今世界の平和の為の最も重大な問題は朝鮮半島の平和である。ここで重要なのは戦争を防ぎ平和協定を締結する事である。今世界は、金正恩委員長が朝鮮の統一と世界の平和の為にどれほど精力的に活動しているかを見ている」と語りました。

ロシアの新聞『コムソモリスカヤ・プラウダ』は、「朝鮮半島と今の国際政治情勢の主導権を握り自信に満ちて主導している金正恩委員長によって、朝鮮の統一は必ず実現する」と強調しました。

世界の声でした。

(世界と朝鮮)

2019.10.03 サイト音声の聞き書き

ザベド・アンサリ世界の理想郷、朝鮮の社会主義2朝鮮の姿、一心団結朝鮮の統一のための金正恩委員長のすべての発案社会主義を守る偉大な政治金正恩元帥の導きの下に進む朝鮮人民に成果があることを望む自分の力を信じて進む人民

ハリシ・グプタ金正恩委員長は偉大な平和の守り手金正恩委員長は現代の最も優れた指導者である自主で尊厳ある国「寸分の狂いもなく」朝鮮の社会主義は不抜のもの金属の酒を入れる瓶と杯銀の器(アジア地域チュチェ思想研究所)

シャルレス・ドエルネル永遠なる偉人賞賛の宝庫金正恩委員長は外交の大家朝鮮の統一は必ず実現する焼き物の工芸「ルクセンブルクの象徴」


TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 ザベド・アンサリ、ザベッド・アンサリ、ジャベド・アンサリ パキスタン朝鮮友好協会書記長、パキスタン自力更生研究会書記長、パキスタン朝鮮友好協会カラチ支部書記長、パキスタン・アル・アジム会社部長
*2 Komsomolskaya Pravda
*3 ソンチト・プラープ、ソンチット・プラプ、ソンチット・プラップ、ソンチト・プラプ、ソンチト・プラップ、ソングチト・プラープ タイ・チュチェ思想研究会、タイ・チュチェ思想研究組織委員長、プラナコーン・ラーチャパット(プラナコン・ラジャバット)大学名誉教授
*4 ハリシ・グプタ、ハリシュ・グプタ チュチェ思想国際研究所副理事長、アジア地域チュチェ思想研究所理事長

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-04 (金) 13:10:28