世界の理想郷、朝鮮の社会主義 2

訪朝したパキスタン朝鮮友好協会カラチ支部のザベド・アンサリ書記長*1はこう語りました。

「朝鮮では、人みなが幸せに暮らしています。住宅と生活に必要なすべてが保障され、着る心配、食べる心配もなく医療サービスと教育を受けています。この地は文字通り、楽土だと言えるでしょう」

税金のない国

朝鮮で、租税制度全廃の法令が公布されてから43年が過ぎました。朝鮮人民は、税金という言葉も知らずに暮らしてきました。アメリカを始め帝国主義勢力の悪辣な押しつぶし策動によって、苦難の行軍と呼ばれるほど国の事情がとても苦しかった時も、朝鮮労働党と共和国の人民的施策に少しも変りがありませんでした。今、朝鮮では、人民の利益と便宜を最優先、絶対視し、そのための国の支出を増やしています。

ナイジェリアの新聞「ニュー・ナイジェリアン」はこう書いています。

「・・・朝鮮人民の税金のない生活を振り返ってみると、環境や条件がどう変ろうと、社会主義制度でない、ほかの制度を選ばない理由が充分わかるだろう」

一番優れた教育制度

教育は国の興亡と民族の将来にかかわる極めて重要なことであり、その発展は社会の教育制度によって大いに左右されます。朝鮮では幼稚園、小学校から大学に至るまで無料教育制が実施されています。

離れ島や山村のわずか数人の子供のための分校が全国的に1900校以上もあるという事実は、朝鮮の優れた教育制度の一端を見せる好例です。全般的12年制義務教育制度と働きながら学ぶ教育システム、遠隔教育システムなどの教育制度が、社会の発展の強い推進力となっています。

ウガンダの社会活動家ユスフ・カリド・ヌスブガ氏はこう語りました。

「共和国でのすべての教育が無料なのは、とても驚くべきことで、興味があります。教育と発展は、密接な関係にあり、教育を発展させるとき、人民の愛国心が生まれるものです。朝鮮が多大な発展を遂げているのは、教育の水準が高く、誰もが教育を受けられるからです」

全般的無料治療制

朝鮮では、朝鮮労働党と共和国政府が人民の健康を責任を持って顧みています。

ブラジル・チュチェ思想研究センターのホームページに、次のような文が載りました。

「朝鮮では、ピョンヤンから地方にいたるまで子供や女性向けの医療サービス網と伝統の医術、コリョ治療などの医療サービス・システムがきちんと立てられて、誰もが年齢と居住地、職業に関わらず、平等に治療を受けている。診療、入院、往診などのあらゆる形の医療ケアが完全な無料であり、療養所に行き来する旅費も政府または協同団体が負担している。医師区域担当制によって、医者が住民を訪ね、医療従事者は患者の生命のために全てを尽くしている。先端技術による全国的なオンライン医療ケア・システムが確立されて、ピョンヤンから遠く離れたところでも患者がピョンヤンの有能な医療チームの協力の下、速やかに治療を受けている」

健康と長生きへの人々の宿望が実現する朝鮮の保健医療制度は、世界で一番優れています。

勤労者のための静養所、休養所

人民大衆が国と社会の主人となっている朝鮮には、勤労者のための数百ヶ所の静養所と休養所があります。各地の名勝と静養所、休養所で、毎年、30万人が国の配慮で安らぎの日々を送っています。

朝鮮労働党の恩情の中、建てられたヨンプン科学者休養所だけを見ましても、主体性、民族性、独創性、利便性満点の優美な佇まいの名建築です。資本主義社会では、勤労者の健康と福祉増進のための静養、休養は想像もできません。

それで、朝鮮人民は実生活を通して、社会主義制度は幸せで甲斐ある生活を保障する世界で一番優れた社会制度であることを痛感しています。

IKE170206017_001.jpg
IKE170206017_002.jpg
IKE170206017_003.jpg
IKE170206017_004.jpg
2017年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 ザベド・アンサリ、ザベッド・アンサリ、ジャベド・アンサリ パキスタン朝鮮友好協会書記長、パキスタン自力更生研究会書記長、パキスタン朝鮮友好協会カラチ支部書記長、パキスタン・アル・アジム会社部長

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-10 (水) 09:20:01