12年制義務教育の第一歩

朝鮮では子供たちが6歳になると、幼稚園の時から全般的12年制義務教育の第一歩を踏みだします。国家の負担でいたるところに建てられた幼稚園には子供たちの教育に必要な一切の条件が揃っています。幼稚園では12年制義務教育の初の段階の教育の質を世界のトレンドに合わせてさらに高めるため励んでいます。

モランボン区域11月3日幼稚園のチョン・グムニョ園長はこう話しています。

「就学年齢前の子供の時は、知的能力の成長が始まるとても重要な段階だと言えます。この時の子供がどんな教育をどのように受けるかによって、現実に対する観点と立場が変わったり、強固になったりします。うちの幼稚園では、世界のトレンドに合わせて教育の内容と方法を絶えず更新し、革新しています。その結果、子供たちの知能を発達させる上で少なからぬ成果が収められました。特にピョンヤン市でも指折りのソロバンの神童を育て、ソロバン教育のトップを走っています。私は幼稚園教育の重要性をいつも心に留め、12年制義務教育の第一歩を踏みだす子供の教育の発展のために自分の全てを捧げていくつもりです」

(フィーチャー)

ike210914006_001.jpg
ike210914006_003.jpg
ike210914006_004.jpg
ike210914006_005.jpg
2021.10.12の記事
 


幼児保育教育法共和国での幼児保育教育制度共和国の幼児保育教育制度現実から見る児童権利朝鮮民主主義人民共和国幼児保育教育法幼児保育・教育の国家的施策(1)幼児保育・教育法誰もが思う存分学ぶ「園芸師」



TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-13 (水) 18:58:57