自力で栄える工場

ピョンアン北道*1チャンソン郡*2所在地には、自力で生産を上げている工場があります。チャンソン食品工場です。これまでこの工場は地元の野生の果実で色々な食品を生産して郡内の需要を満たしてきました。近年、この工場ではIT時代に相応しく工場を一新し、生産工程の近代化を実現しました。

工場の技術準備室のキム・ソクファさんのお話です。

「工場には山葡萄とサルナシなど野生の果実を新鮮なままに速やかに加工できる生産工程が充実しています」

工場では労働者たちの精神に働きかけ、生産の段取りを綿密し、労力を合理的に利用して近代化を推し進めました。郡内の人民の生活を向上させる上で自分たちの役割がいかに重要なのかをいつも忘れず、より高い生産目標を立て工場の近代化を促しました。

先ず、工場の自力で生産用建物をいくつも新設し、構内も清潔に造りました。そればかりか、ジュースやお菓子、お酒、味噌・醤油の生産工程の近代化に必要な尖端設備も自力で一つ一つ解決しました。それで、一年足らずで殆どの生産工程が近代化されました。とりわけジュースの生産工程の近代化に国中の食品工業部門の技術者が驚いています。

チャンソン食品工場の責任者、支配人のキム・ミョンオクさんのお話です。

「2010年11月17日は敬愛する金正日総書記がうちの工場を最後に訪れた日です。この日、総書記はIT時代にふさわしく工場の近代化をさらに進めて製品の質を絶えず高めるようにと懇ろに教えました。私たちは総書記の遺訓通り、生産工程の近代化の実現に奮い立ちました。それで近いうちに全工程の近代化を実現できるしっかりした土台を築きました。これからも工場の近代化を進め、郡内の住民に良質の食品をもっと沢山送ります」

チャンソン食品工場では間もなく本格的な食品生産を始めて郡内の住民を喜ばすでしょう。

2012年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 平安北道(평안북도)
*2 昌城郡(창성군)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-29 (水) 20:51:13