力持ちの姉妹の母

朝鮮のウエートリフティング選手の中に娘の力持ちとして広く知られたリム・ジョンシムリム・ウンシムの姉妹がいます。

オリンピック大会の2連覇を果たした姉のリム・ジョンシム選手は朝鮮民主主義人民共和国労働英雄の称号人民スポーツマンの称号を受けています。2016年世界ユース・ウエートリフティング選手権大会で3つの金メダルを獲得し、強豪として目された妹のリム・ウンシム選手は功労スポーツマンの称号を受けています。今年もリム・ウンシム選手は2017年アジア・ウエートリフティング選手権大会で金メダル3個を獲得し、ユニバーシアードの第29回夏季大会では姉と一緒に金に輝きました。

立派な子の後ろに立派な母がいるはずです。リム姉妹の母リ・ヨンヒさんは2人の娘を国の栄誉を輝かせるウエートリフティング選手に育てるためいろいろと心を砕きました。帝国主義者の悪辣な押しつぶし策動のため、国中が試練をなめていた時も、娘たちにおかずの1つでも美味しいものを食べさせ、補い薬も作ってあげて、肉体的にも準備させました。疲れている娘たちがかわいそうに思われる時も、その日の訓練計画はたがえず実行するようにと励ましました。特に上の子が第30回オリンピックで金メダルを獲得し、19歳にして労働英雄の称号を受けてからはもっともっと気を使いました。

2014年世界ウエートリフティング選手権大会で2位になった時は、お前は敬愛する最高指導者金正恩元帥と共に記念写真を撮る時の感激をもう忘れているようだ、英雄になるのも力に余ることだが、その英雄の称号を輝かせるのはもっと力に余ることだ、国と人民の前に1つでも多い金メダルを出さなければならない、と切々と言いました。

母のこの言葉はリム・ジョンシム選手の胸に深く刻み付けられました。それでリム・ジョンシム選手はアメリカでの2015年世界ウエートリフティング選手権大会で百回倒れれば百回立ち上がってたたかう朝鮮人民の精神力を発揮し、2016年には第31回オリンピックで金メダルを獲得することにより、オリンピック2連覇を果たしたのです。優しいながら厳しい母の許で、姉よりもっと重いバーベルを持ち上げることばかり考えていた妹も世界の覇者になる高い目標を掲げてハッスルし、国際競技で相次いで好成績を収めることができました。

ウエートリフティング選手の2人の娘と共に誰もがうらやむ幸せな母となったリ・ヨンヒさんはこう話しています。

「2人の娘が金正恩元帥と共に撮った記念写真と国際競技でもらったメダル、名誉称号の証書で1つの部屋はいっぱいになっています。率直なことを言って、小さい時から2人の娘にウエートリフティングはさせたものの、今のようなことは考えも及びませんでした。本当にうれしいです。この喜びと幸せは社会主義のこの国を抜きにして考えられません。この国が娘たちの才能を見つけ出し、今のような世界的な選手に育てたわけです」

若いころは新体操選手だったリ・ヨンヒさん、けれど、上の子が男の子に劣らず、力が強いとばかり思っただけで、スポーツ選手に育てることまでは思いもよらなかったリさんでした。ところが上の子は勉強も達者だが、スポーツにはもっと優れている、スポーツをさせれば必ず成功するという小学校の担任の話を聞いて、娘の手を取って、スポーツ村のチョンチュン街のウエートリフティング競技館にある青少年スポーツ学校を訪ねました。その時から上の子はウエートリフティングの有能な監督の指導の下、選手に育ちました。下の子もやはり、長女のように無料で希望通りにウエートリフティングを学びました。

このように、この国に住む数千万の子たちを顧み、希望を花咲かせる社会主義制度の下で、母の喜びと幸せを毎日のように味わっているリさんでした。それでリさんの胸はありがたい社会主義のこの国に報いる思いでいっぱいです。

「私はいつも2人の娘に、国旗を高く翻すべきだ、より多くの金メダルを手に入れることで、この国に報いるべきだと言っています」

IKE171009006_001.jpg
IKE171009006_002.jpg
IKE171009006_003.jpg
IKE171009006_004.jpg
2017年の記事
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-13 (月) 11:10:33