ピョンヤン国際サッカー学校

はい、ご案内するのはピョンヤン国際サッカー学校ですが、この学校はわが子を新進気鋭のサッカー選手に育てたいという親たちの憧れの的、サッカーボールに夢を託した生徒たちが行きたがる所です。ピョンヤンの風光明媚なルンラ島*1にあります。ルンラ島はテドン川*2の中州です。

学校に近代的な校舎と寄宿舎はもとより、文化施設も揃っていますが、これはサッカーの才能に長けている生徒が思う存分学び、生活できる全ての条件を満たしています。国のサッカーの発展で大役を果たす後進を養成するところです。

学校では全国各地から厳選して入学させた数百人の生徒が、年齢別に小学班、初級班、高級班に分かれて勉強しています。そして一般科目の教育と実技教育を共に受けながら有能なサッカー選手に育っています。

これまで学校の生徒たちは、2016年アジアサッカー連盟14歳以下の少女地域別選手権大会の東アジア地域戦で金メダルを獲得し、2016年アジアサッカー連盟14歳以下少年祭典の東アジア地域戦で優勝するなど、国際及び国内競技で多くのメダルを獲得しました。

数人の生徒が最優秀選手賞、最高得点者賞、最優秀ゴールキーパー賞に輝きました。卒業生の大半が現在、4月25日スポーツ団、機関車スポーツ団、アムノッカン・スポーツ団などで頭角を現し、活躍しています。

今も学校では金メダルでこの国を輝かせる前途洋洋としたサッカー選手の後進が育っています。

(ご案内)

ike220517034_001.jpg
ike220517034_003.jpg
ike220517034_004.jpg
ike220517034_005.jpg
ike220517034_006.jpg
2022.06.18の記事


TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 綾羅島(릉라도)
*2 大同川(大同江、대동강)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-07-17 (日) 13:08:09