朝鮮の起源(答え) 2022.10.14

カン・ソンヒ(カン・ソニ):クイズのページに深い関心をお持ちの視聴者の皆さんにお礼を申し上げます。

はい、「朝鮮の歴史はいつから始まったのか」、この問題の正解です。

朝鮮の歴史は檀君、タングン*1によってこの地に初の国家が建てられたその時から始まりました。具体的に見ますと今から5000年余り前からです。

檀君は紀元前30世紀初めに平壌に都を定め最初の国家を建てた朝鮮民族の元祖です。檀君は国号を「朝鮮」と名付けました。14世紀末に建てられた朝鮮封建王朝と区別する為「古朝鮮」と呼んでいます。

檀君は長い間神話の存在として伝えられました。それがチュチェ82年(1993)、平壌市*2江東郡*3にある檀君王陵からその遺骨が発掘され考証される事により実在の存在として認められました。当時、檀君王陵から発掘された檀君の人骨の年代測定によりますと檀君の出生年代は5011±267年前でした。

朝鮮民族の元祖を探し出したのは偉大な金日成主席でした。金日成主席は檀君の伝説と檀君王陵に関する資料を調べてみてから檀君王陵の発掘を発案しました。檀君王陵が発掘されその資料が科学的に考証された後は、王陵を訪ねて発掘された遺物を詳しく見て学者達が檀君と朝鮮の歴史を正しく研究し体系付けるよう導きました。

偉大な金正日国防委員長は檀君が実在の人物である事を最新の科学技術に基づいて正しく解明するよう、また檀君王陵を最高の水準で完工するよう指導しました。

チュチェ83年(1994)10月3日、檀君の誕生日「開天節」を機に檀君王陵の竣工式が盛大に執り行われ朝鮮の5000年の民族史は更に輝きました。

今回、多くの視聴者の皆さんから電子メールを通じて正解が届きました。皆さんの誠意と努力にお礼を申し上げます。なかんずく幅広く深みがあるよう問題の正解を探してお送りになったメキシコのルベンセペダ・アスカノ*4さんを高く評価するものです。

次回はどんな問題でしょうか、お待ち下さい。

(レクリエーション、視聴者と共に―クイズ)

2022.10.14 サイト音声の聞き書き


TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 タングン、ダンクン、檀君(단군)
*2 평양시
*3 カンドン郡(강동군)
*4 聞き書きなので間違えているかも知れません。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-10-15 (土) 20:51:20