担当医

共和国で人民の健康増進のための医師区域担当制が実施されています。一定の住民地域を単位に実施されている医師区域担当制を直接手がけるのは、診療所のお医者さんたちです。

午前は診療所で患者を治療し、午後は往診のため担当区域に出向き、一所帯も漏れなく回って、住民の健康状態をチェックしています。ピョンヤン市*1マンギョンデ区域*2クァンボク総合診療所キム・ユンシン先生もその一人です。

では、マンギョンデ区域のクァンボク第1洞*3に住むナム・ヒャンミさんにお話を伺います。

「うちの家族はいつもキム先生のお世話になっていますが、感謝の気持ちをどう表してよいかわかりません。子も先生の治療を受けて、元気に育っています」

ここの住民皆がキム先生を私たちの担当医さんと親しく呼んでいます。担当区域に患者がいるなら、夜深くにも訪ねて行きます。先日も、キム先生のおかげで、重態に陥った一人の住民が助かり、健康を回復しました。

当時、その患者は意識不明の状態でした。キム先生は応急手当をし、徹夜で患者を看護しました。そして、患者が早く快復するよう、強壮剤を与え、真心を尽くしました。住民の健康増進のために尽くすキム先生を、周りの人たちは「私たちの担当医さん」と親しく呼んでいます。

昨年11月の、治療経験を交わす全国保健医療従事者の討論会で、キム先生は保健医療部門のモデルとして評価されました。

キム先生のお話です。

「私たちが責任と本分を全うする時、住民誰もが社会主義制度がもたらした最上の文明を最高のレベルで思う存分享受できるのではないでしょうか。これからも住民への医療ケアを手落ちなく行うために頑張りたいと思います」

2016年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 平壌市(평양시)
*2 万景台区域(만경대구역)
*3 光復一洞(광복1동)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-04 (火) 20:45:13