味覚もまちまち、キムチの味もまちまち

世界5大健康食品の一つであるキムチは、朝鮮の長い伝統料理の一つです。キムチは、野菜や山菜を主原料とし、それに薬味や果物、魚、塩辛などを混ぜて乳酸発酵させた野菜加工品です。

朝鮮人民の食生活に欠かせないキムチは、朝鮮人なら誰もが好み、四季を通して食べています。キムチを漬ける方法は地域別に多種多様で、その種類や味もとても豊富です。

ピョンヤンのリュギョン・キムチ工場では、独特な味の色々なキムチを作っています。白菜の丸漬けキムチや子供向けの栄養キムチ、薬味のないペクキムチ、チョンガーキムチなど美味しくて栄養価の高いキムチ製品は人々の好評を博しています。

敬愛する金正恩総書記はこの工場を2度現地指導し、人民に味のよいキムチを多く食べさせるため腐心しました。

総書記はチュチェ105(2016)年6月、新築された工場を訪れました。工場を見て、誤った生産工程も正した総書記は、リュギョン・キムチ工場で工業的な方法で生産するキムチを家庭で漬けるものよりもっと美味しく作るべきだと言いました。

翌年1月、又もや工場を訪れた総書記は、直接キムチの種類も数えてその種類をもっと増やすべきだと言いました。そして、人間の顔かたちが千差万別であるように味覚もまちまちだ、人民がどんなキムチを好むかを知った上で人民の嗜好と需要に応じてキムチを漬けなければならないと教えました。

工場では総書記の教え通り、製品の種類を増やすための新製品の開発と共にクオリティーアップに努めました。それでチュチェ108(2019)年、リュギョン・キムチ工場の白菜の丸漬けのキムチが国内の最優秀製品に授ける12月15日品質メダルを授かりました。

色々な種類で生産される風味たっぷりのリュギョン・キムチは、今、人民の間で一番人気のある食品となっています。

(今日の朝鮮)

ike211011036_001.jpg
ike211011036_002.jpg
ike211011036_003.jpg
2021.11.26の記事
 


TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-11-27 (土) 19:27:35