高い目標、燃える情熱

朝鮮の国家科学院ナノ工学分院のナノ材料研究所では、人民経済の各部門に切実に必要な新しい材料の開発で成果を達成しています。

ウォン・チョルチュン研究室主任のお話です。

「ナノ材料はその独特の特性で広く応用されています。それで研究所ではナノ材料の分野で短期間に世界的な競争力をもつ先端技術を開発することを決心し、その実行に努めてきました。まだまだ第一歩に過ぎませんが、その間、色々な面で経済的価値の大きいナノ材料の開発に成功しました」

研究所の人たちは21世紀の新しい材料として注目されているナノ材料の研究で覇権を握る意気込みで試行錯誤を重ねてきました。ナノ材料の応用についての最新技術書を掘り下げて研究し、それに基づいて研究を深めました。未知の科学の世界を突き止めなければならない難しい研究なので、困難が多々ありましたが、少しもためらうことなく奇抜なアイデアと頑強な実行力で問題解決の糸口をひとつひとつつかんで行きました。

その過程に微細な磁場も検知できる新しい材料の研究で成果が収められ、多目的センサーも製作されました。より大きな科学研究の成果で栄える国造りに貢献しようとの燃える情熱を持つ研究所の人たちの努力によって、独特の特性をもつ新しいナノ材料の研究で大きな成果が達成されています。ナノ保温塗料とナノ抗菌塗料、高強度の耐水性ナノ複合材料と人工水晶体製作用のナノ磨き粉を始め、新しいナノ材料が相次いで開発され、実践で効力を発揮しています。

ウォン・チョルチュン研究室主任のお話です。

「私たちは国の経済発展と人民生活の向上に役立つ価値ある研究の成果をより多く出すつもりです」

(今日の朝鮮)

ike190806003_001.jpg
2019年の記事


TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-30 (月) 20:04:57