一番の長者

チュチェ106(2017)年2月1日、敬愛する最高指導者金正恩委員長が新築されたピョンヤン初等学院を訪れた。金正恩委員長は校舎と寄宿舎など各所を見て、子供の教育と生活にこまごまと気を遣った。

この日、金正恩委員長は、国中の育児院、愛育院、初等学院、中等学院の子供はみな私の息子、娘だ、一番の長者は子沢山と言うが、私は子の最も多い長者だと言った。そして、親のいない子供たちが頼りにするのは労働党しかない、悲しみや一点の陰りもなく、心強く陽気に育つよう、私に代わって、親代わりになって、面倒をよく見てくれること頼んだ。

ありとあらゆる苦労もいとわず、子供たちを育てることにこの上ない生き甲斐を感じて、革命を行う金正恩委員長である。

(今日の朝鮮)

ike201014008_003.jpg
ike201014008_004.jpg
ike201014008_005.jpg
ike201014008_009.jpg
ike201014008_010.jpg
ike201014008_011.jpg
ike201014008_014.jpg
ike201014008_016.jpg
ike201014008_015.jpg
2020年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-04 (水) 20:07:36