ナマズ養殖のモデル工場

朝鮮の中部地域のファンヘ南道*1にはサムチョン・ナマズ養殖工場*2があります。

総合コントロール室と種魚エリア、孵化エリア、肥育エリア、冷凍貯蔵庫などナマズの生産施設があるこの工場では、毎年数千トンのナマズを生産して人民の食生活に潤いをもたらしています。

チュチェ106(2017)年2月、サムチョン・ナマズ養殖工場を訪れた敬愛する最高指導者金正恩委員長は工場の各所を見て、工場がナマズ養殖のモデル工場に造られたので、さらに高い目標を掲げるべきだとし、ナマズ養殖の詳しいことを教えました。

その後、またこの工場を訪れては、毎年、数千トンのナマズを生産して人民の食生活に大いに役立つ工場、実益を得る工場としての栄誉を担うべきだと言いました。

今、工場の人たちは金正恩委員長の教えを心に刻み、生産の科学化の水準を絶えず高めてナマズの産量を増やしています。

(今日の朝鮮)

ike200121021_007.jpg
ike200121021_005.jpg
ike200121021_004.jpg
ike200121021_003.jpg
ike200121021_002.jpg
ike200121021_001.jpg
ike200121021_006.jpg
2020年の記事
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 黄海南道(황해남도)
*2 三泉鯰養殖工場

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-22 (土) 15:28:52