高い目標、粘り強い実践

共和国の各企業が第8回党大会を勤労の成果で迎えるため生産に励んでいますが、その中にはピョンヤン鋼鉄工場もあります。工場の人たちは、今の80日間キャンペーンの主な目標をイノベーションに絞りました。

副支配人のキム・ソンイルさんのお話です。

「80日間キャンペーンの目標を達成するためには、設備の生産能力を高めなければなりません。工場では、工場の技術力に頼って誘導路の生産能力を高め、圧延設備の部品を自力で生産することなどイノベーションを生産と共に力強く推し進めています。今日の生産計画も3割増で達成しました」

今、工場では従業員みなが一つ以上の技術革新案を導入することを80日間キャンペーンの目標達成のメインとして力強く進めています。

朝鮮労働党第8回大会を輝かしい勤労の成果で迎えようとの工場の従業員の熱意によって、鋼鉄の生産は日増しに増えています。

(今日の朝鮮)

ike201006012_001.jpg
ike201006012_002.jpg
ike201006012_003.jpg
ike201006012_004.jpg
2020年の記事
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-16 (月) 20:01:37