宝の山、黄金の山に

朝鮮は国土の8割近くが山地です。

全ての山を、ヤマブドウやサルナシ、クマイチゴを始め数々の野生の果実が産し、木材林、油脂林、製紙用の原料林に覆われた黄金の山、牧草地に山羊や羊が群がり、薬草と山菜でいっぱいの宝の山に造ろうと言うのが朝鮮労働党の構想です。毎年3月2日を植樹デーとして、初春から人民挙げての植樹のキャンペーンが張られています。

チュチェ104(2015)年3月2日、敬愛する最高指導者金正恩委員長が植樹デーを迎えて、人民軍のある部隊を訪れました。金正恩委員長は、向こう10年内に全ての山を宝の山、黄金の山に変えなければならないと言いました。そして、人民軍軍人は植樹デーに何本かの木を植えたり、成長した木を移植したりするといった適当な方法でなく、部隊の周辺と駐屯地域の山々が宝の山、黄金の山になるまで、植樹を粘り強く地道に行わなければならないと念を押しました。

宝の山、黄金の山!

その崇高な意図どおりに、国中の人民が植林に励んでいます。

(今日の朝鮮)

ike200714012_001.jpg
ike200714012_002.jpg
ike200714012_003.jpg
2020年の記事
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-23 (日) 19:35:36