主体思想塔

平壌の都心を流れる大同川*1の岸辺に聳えるチュチェ思想塔です。偉大な金日成主席の生誕70周年に際してチュチェ71年(1982)4月15日に建てられました。チュチェ思想塔は朝鮮人民の自主性を象徴するモニュメンタルな建造物です。

  • 高さ 170メートル
  • 烽火の高さ 20メートル
    • 直径 11メートル
  • 基壇を含む塔身の高さ 150メートル
     

チュチェ思想塔の基壇の後ろには100数カ国の元首と政界・社会各界の著名人、国際機構、チュチェ思想研究組織から贈られた300個余りの記念の石材が貼られています。

チュチェ思想塔の前に基本テーマの群像が立てられています。労働者・農民・知識人が高く翳したハンマーと鎌・筆は、そのまま朝鮮労働党のマークを表わしています。チュチェ思想塔を中心にして左右には6つのサブテーマの彫刻群像が立てられています。其々の群像は希望と自信を持って張り合いある生活を営んでいる朝鮮人民を表わしており、チュチェ思想の偉大な生命力とその勝利を示しています。

チュチェ思想塔は不滅のチュチェ思想を創始した偉大な金日成主席の革命的業績を伝えています。

(フィーチャー)

img_vok210410b_01.jpg
img_vok210410b_02.jpg
img_vok210410b_03.jpg
img_vok210410b_04.jpg
img_vok210410b_05.jpg
img_vok210410b_06.jpg
img_vok210410b_07.jpg
img_vok210410b_08.jpg
img_vok210410b_09.jpg
img_vok210410b_10.jpg
img_vok210410b_11.jpg
img_vok210410b_12.jpg
2021.04.10 サイト動画の聞き書き


TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 テドンガン、テドン川(大同江、대동강)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-11 (日) 18:57:41