朝鮮での「スポーツの日」

朝鮮では、毎月、2番目の日曜日がスポーツの日です

誰もがスポーツ活動に参加して心身を鍛え、国のスポーツの発展に寄与し、職場での仕事に一層励むようにする目的からチュチェ81(1992)年1月に制定しました。この日を機にスポーツの大衆化、日常化が進み、国中がスポーツブームに乗ります。

チュチェ109(2020)年の初のスポーツの日は1月12日でした。この日、ピョンヤンの金日成広場では委員会、各省、中央機関の公務員の集団競走が行われ、街頭は活気を帯びていました。

毎月、スポーツの日には、国中の機関、企業、工場、農場で健康テコンドー、大衆リズム体操、サッカー、バスケットボール、バレーボール、卓球、綱引きなど多彩な競技とコミック・スポーツが活発に行われます。

競技を通じて、勤労者は普段から磨いてきた技とチームワークを誇示します。至る所につくられた公園でもスポーツ競技が盛んに行われ、熱気に包まれた応援者によってその雰囲気は一層盛り上がります。

職場と町ごとに繰り広げられる大衆スポーツ活動は、国中に青春の活力を吹き込み、勤労者のみなを社会主義強国づくりへと励ましています。

(今日の朝鮮)

ike200114023_001.jpg
ike200114023_002.jpg
ike200114023_003.jpg
ike200114023_004.jpg
ike200114023_005.jpg

画像はこちらで切り分けました。

2020年の記事
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-10 (月) 11:18:08