年中新鮮な野菜を供給しよう

人民に年中新鮮な野菜を切らさず供給しよう、これは敬愛する金正恩総書記の意志です。

ピョンヤンのサドン区域*1チャンチョン野菜専門協同農場*2は、ピョンヤン市民に野菜を専門に供給するところです。農場では、30年前からハウスで野菜を生産しています。チュチェ103(2014)年6月9日、農場を現地指導した金正恩総書記は、労働党がハウスの大々的な建設と奨励を強調するのは、人民に真冬にも新鮮な野菜を切らさず食べさせるためだと言いました。そしてチャンチョン野菜専門協同農場をハウス野菜の生産のモデル農場につくることについて教えました。こうして1年足らずの間にこの農場は大変革を遂げました。

ハムギョン北道*3チュンピョン・ハウス野菜農場*4は、朝鮮初の大規模なハウス野菜農場です。チュチェ107(2018)年7月15日、金正恩総書記がその敷地を見立てました。もともと軍用飛行場が位置していたところでした。総書記は各道に近代的なハウス農場を一つずつ建設して、人民に季節にかかわることなく、様々な新鮮な野菜を供給するのは、前々から必ずやりたかったことだとし、何度も現地に赴いて建設を指導しました。チュンピョン・ハウス野菜農場はチュチェ108(2019)年12月3日に操業しました。

この1月末、金正恩総書記はリョンポ・ハウス農場*5の建設予定地を現地で把握しました。3年前の4月、直々現地に赴いて大規模なハウス農場の建設を構想した総書記でした。リョンポ・ハウス農場は、チュンピョン・ハウス野菜農場より膨大な規模で建設されることが見越されています。総書記はリョンポ地区に100ヘクタールのハウスと農場の住宅地区が建設されれば、この辺りが天地開闢以来の変革を遂げ、ハムフン市*6を始めハムギョン南道*7の人々の食生活に大いに役立つだろうと言いました。

朝鮮労働党中央委員会第8期第4回総会は、リョンポ・ハウス農場の建設を2022年度の主な国家建設政策上の課題のうち、一番優先的な課題として与えています。この2月18日、金正恩総書記の臨席の下に、リョンポ・ハウス農場の建設の起工式が行われました。総書記は力のこもる感動的な演説をし、起工の鍬入れをしました。

リョンポ・ハウス農場は10月10日の朝鮮労働党創立記念日まで完工する予定です。

(今日の朝鮮)

ike220119004_001.jpg
ike220119004_002.jpg
ike220119004_003.jpg
ike220119004_004.jpg
ike220119004_005.jpg
2022.02.20の記事

リョンポ・ハウス農場リョンポ地区に印された足跡野菜の種の研究を追いつかせる



チャンチョン野菜専門協同農場モデルケースの農場に造る恋しさ募る7月です栽培経験を積んでいる収穫の期日を早める祝日にも生涯を田畑で人民の幸せに喜びを見出して朝鮮労働党―社会主義文化農村都会的な協同農場深い印象を受けました(3)恵まれた大地に響く人民の笑い声野菜農場が伝える話直々送ったニラの種真冬にも新鮮な野菜を


チュンピョン・ハウス野菜農場ハウス野菜の増産に励むきっとやりたかったことだと言って季節にかかわることなく功を奏するハウス野菜農場村落建設の基準真冬にも遠くにいても




TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 寺洞区域(사동구역)
*2 将泉野菜専門協同農場(장천남새전문협동농장을、장천남새전문협동조합)
*3 咸鏡北道(함경북도)
*4 仲坪温室野菜農場
*5 連浦温室農場
*6 咸興市(함흥시)
*7 咸鏡南道(함경남도)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-02-21 (月) 19:58:25