贈り物 工芸「馬頭琴」

これはチュチェ100年、2011年3月29日、モンゴルツァヒアギン・エルベグドルジ大統領から偉大な金正日総書記に贈られたものです。

エルベグドルジ大統領は、両国の間の伝統的な友好関係の発展に深い関心を払っている金正日総書記への感謝の念を込めてこの贈り物を用意したと言います。

贈り物は、モンゴルの民族楽器の象徴である馬頭琴を表現しました。長い棹の先に馬の頭の装飾があり、楽器の弦と弓共に馬のしっぽの毛で作られた馬頭琴は、遊牧生活を営むモンゴルの人々の古い生活風習をあらわしています。

2013年の記事
 

IKE180905014_001.jpg

工芸「馬頭琴」は、チュチェ100(2011)年3月29日、偉大な金正日総書記に当時のチャヒアギン・エルベグドルジ・モンゴル大統領から贈られたものです。

馬頭琴はモンゴルのシンボルとなっている民族楽器です。楽器の上の部分は馬の頭の形になっており、弦と弓の糸は馬の尻尾の毛からなっています。

大統領は、両国の間の伝統的な友好関係の発展に深い関心を向けている金正日総書記への感謝の念をこめてこの贈り物を用意したと言います。

(世界と朝鮮)

2018年の記事
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-29 (月) 23:21:41