少年団キャンプ場が伝える話

朝鮮の東海岸にカンウォン道12月6日少年団キャンプ場があります。

2つの宿舎と食堂、海水浴場、会館、体育館、屋外の舞台付きの運動場、跳躍水槽と滑り台がつけられたプール、ローラースケート場などからなるキャンプ場は子供向けの総合的な課外教育施設とも言えます。

チュチェ105(2016)年12月、敬愛する最高指導者金正恩委員長が新築されたカンウォン道12月6日少年団キャンプ場を訪れました。

明るい笑みをたたえてキャンプ場の全景を眺めていた金正恩委員長は、海に面しているこの地帯の特性に合わせて帆船の形の建築物を造ったが特色を生かしたものだ、カンウォン道に子供のためのキャンプ場、幸せな住処がまた1つ出来た、ととても喜びました。

図書閲覧室、電子図書閲覧室、総合知識普及室を見て金正恩委員長は、新世紀の教育学と年齢の心理に即して教育方法を絶えず改善し、キャンプ期間がそのまま幅広い知識を身につける過程になるように、と言いました。

金正恩委員長はこの日、寝室、料理講義室、食堂の料理実習室、キッチン、食事室、誕生日祝いの食事室などを見て非の打ち所がないものだ、子供たちが海の景観を楽しみながら食事もし、自らご飯や色々な料理をつくってみたキャンプの日々を一生涯追憶するだろうと言いました。

会館を見てはすべての要素が教育の意義があるように造られている、子供の水準に合わせてキャンプ場の文化教育施設と生活条件をさらに充実させなければならない、と念を押しました。

国の富の中に子供のためのものがあるなら一番喜び、この世のすべてを与える金正恩委員長です。

その導きがあって、朝鮮ではこの世に何一つ羨むものなく幸せに育つ子供たちの明るい笑い声が響き渡っています。

(今日の朝鮮)

ike190520006_002.jpg
ike190520006_003.jpg
ike190520006_005.jpg
2019年の記事
 


熱い思いやりはキャンプ場にも子供たちのために割いた時間子供のために捧げた時間大事な時間を割いて未来のために歩んだ道


TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-26 (水) 15:07:15