太陽の花に尽くす真心

偉大な金日成主席生誕の日、4月15日の太陽節を迎え、朝鮮では金日成花祭典が開かれ、とても盛況です。不滅の花 金日成花を見事に育てて、太陽節を民族一番の祝日に、金日成花祭典を偉人称賛の花の祭典に飾ろう、というのが朝鮮人民みなの思いです。

保健省でも真心こもる数百本の金日成花を祭典に出しました。保健省では昨年にもはや、今年の祭典の準備に取り組み、ハウスのボイラーを改造するなど、花の栽培に必要な条件を充分揃えました。

花の栽培に当たっている人たちは、金日成主席への偲ぶ思いを胸に、金日成花の栽培に真心を尽くしました。多量の雪が降り、寒さが続く中、曇りがちな日が多かった今年の冬の天候に合わせて、照明と温度、湿度を適切に保つことに力を入れました。

太陽の花の祭典に馳せるここの人たちの熱い思いによって、数百本の金日成花が満開になり、会場を美しく飾ることが出来ました。

金日成主席への偲ぶ思い、主席はみなの心の中に生き続けるという熱い思いが花咲かせた金日成花の祭典、太陽の花の香りの中、金日成主席は人民の心の中に永遠に生きるでしょう。

(今日の朝鮮)

IKE180312013_001.jpg
2018年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-14 (土) 19:58:47