キノコから健康食品と薬剤を

ピョンヤンにある中央キノコ研究所には、キノコの薬理作用を利用して各種健康食品と薬剤を開発した科学者がいます。

農業省中央キノコ研究所の研究室主任チョン・ガンモさんは語ります。

「敬愛する最高指導者金正恩委員長は、チュチェ102(2013)年10月、新築された研究所を現地指導した際、薬用キノコで健康食品と薬剤を作る研究を進めることについて教えました。私たちは金正恩委員長の教えにのっとり、いろいろな薬用キノコの栽培技術を確立し、それに基づいて健康食品と薬剤を開発するための研究を続けてきました。その結果、胃潰瘍と消火器系統の病気によく効く、ハリネズミキノコ栄養丸キノコ胃栄養丸、肝臓保護機能が高い万年だけのカプセルを開発しました」

キノコには、たんぱく質が多いだけでなく、人に欠かせない必須アミノ酸が豊富に含まれています。薬効成分も多いので各種疾病の治療に効果があります。チェ・スンジンさんをはじめここの研究所の研究チームは、キノコの薬理作用に注目し、古くから薬用キノコとして広く知られたコリョ薬の材料に対する全面的で深みのある成分の分析を行いました。

その過程に、コリョ薬の材料として有名な不老草とハリネズミキノコなどを主原料とし、これに一連のコリョ薬の成分を添加する時、薬理作用の効果が大きい健康食品と薬剤を作れるという確信を持ちました。それで、重なる実験の結果、キノコの有効成分をそのまま維持しながらも最大の薬効を出せる独特な製造方法を完成しました。

そして、自分たちが開発した製品を臨床に取り入れる研究を行いました。結果、自分の物を大事にし、輝かせるここの研究チームの熱意により、短期間に人民の健康増進に役立つ各種健康食品と薬剤が開発されました。

今、これらの健康食品と薬剤はユーザーの中で好評です。

チョンさんは語ります。

「私たちは成果に驕ることなく研究を進めて、人民の健康増進に役立つ健康食品と薬剤をより多く開発するつもりです」

(今日の朝鮮)

IKE180629006_001.jpg
IKE180629006_002.jpg
2018年の記事
 


TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-04 (土) 12:20:49