男女平等権法令の下で

7月30日は共和国で男女平等権法令が公布された有意義な日です。この日があって朝鮮の女性たちは社会のあらゆる桎梏と不平等、政治的無権利の中から完全に解放され、国の主人としての誉れ高い人生を営んでいます。共和国の女性たちの地位は社会の発展とともに絶えず高まっています。

金正淑ピョンヤン製糸工場作業班長リ・ヨンヒさん。17歳に糸繰工となり、この15年の間、模範労働者として名を馳せています。リさんはいつも作業班の人たちに国の富を増やしているという誇りが生産で成果を収めるようにしてくれると言っています。リさんは娘時代も、中年の婦人になった今も変わることなく一生懸命に働いています。

機械の管理を着実に行なって生産を正常化し、姉となり、さきがけとなった思いで作業班員のみなを導き、毎年、絹糸の生産を上回って達成しています。リさんは今日も人民生活の向上に励んでいます。チュチェ103(2014)年3月、リさんは最高人民会議代議員に選ばれました。

ピョンヤン市*1サドン区域*2リヒョン野菜専門協同農場管理委員長チョン・ヨンスクさん。娘時代から農場で働いたチョンさんは農場員たちとともに野菜の4毛作を成功させ、農場の気象条件と土壌の状態を科学的に分析して農業を科学的に営む物質的技術的土台を築いて豊作の展望を開きました。市民に年中、新鮮な野菜を送るためチョンさんはいつも励んでいます。

ピョンヤン第4小学校校長である功労教員の称号を受けたキル・クムスンさんも最高人民会議代議員です。キルさんは30年余りも教育に携わっています。

―教員は新しい世代のための根っ子になるべきだ―

キルさんは教壇に立った初の日に誓ったとおり、副校長を経て校長になった今まで教授の新しい方法を考案し、20人あまりの模範教師を育てました。今、ピョンヤン第4小学校は生徒たちの実力の高い学校、文学とスポーツ、芸術などいろいろなコンクールでいつも優勝する学校として国中に知れ渡っています。

キル・クムサンさんのお話です。

「国では私たち女性にも男性と同じく社会的地位と平等な権利を与えました。学ぶ権利とだれもが社会生活に積極的に参加できるあらゆる条件を保障し、押し立てています。その許で英雄に、役員に、教員になって甲斐ある人生を送っている私たち女性です。いつもご恩に報いる思いだけですね。女性たちも国の主人として真の人生を営むようにしてくれたありがたいこの国の繁栄のために尽くしていくつもりです」

2015年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 平壌市(평양시)
*2 寺洞区域(사동구역)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-04 (火) 20:51:47