金元均音楽総合大学

朝鮮には近代的な音楽芸術教育の大殿堂として立派に築かれたキムウォンギュン音楽総合大学*1があります。チュチェ38(1949)年設立のこの大学は音楽芸術家の後進を養成するところです。

キムウォンギュン音楽総合大学のソン・ヨンムさんのお話です。

「大学は、チュチェ95(2006)年5月、偉大な金正日総書記の大構想によって、音楽芸術教育の大殿堂として新築されました。その時、完工した大学に赴いた総書記は、不滅の革命賛歌『金日成将軍の歌』と『愛国歌』を作曲したキム・ウォンギュンさんについて振り返り、大学の名称に国の音楽の発展に大きく寄与したキムさんの名をつけるよう計らいました」

この大学は、本校舎と専攻学科の校舎、800席の収容能力を持つ音楽堂、いくつかの講堂、補助建物と寄宿舎、食堂、体育室、文化厚生施設からなっています。大学では、学生に声楽と器楽、作曲、指揮など音楽の専門教育をしています。高い芸術の資質を備えた貫禄がある教員と研究者が授業と科学研究、芸術創作に携わっています。

大学には、朝鮮民族音楽研究所と管弦楽団もあり、音楽教育と国の音楽の発展に役立っています。これまで大学では、新たな学科が開拓され、多くの図書と教科書、参考書、教材となる曲と音楽作品が執筆され、創作されました。また、多くの教育支援プログラムとコンテンツを取り入れて、音楽教育の近代化、IT化を高いレベルで実現しています。

大学は今、世界的なソリストと教育科学の後進の養成のための教育をさらに体系化し、正規化して、音楽の秀才の養成で転機を迎えています。全般的無料教育の恩恵の中、学生の授業と生活に必要なすべてが国の負担であてがわれています。

多くの学生が国内・国際音楽コンクールに参加して立派な成果を収め、卒業後は国の芸術団体と芸術教育機関で立派な役割を果たしています。この大学の卒業生からは、アカデミー会員候補、教授、博士、人民芸術家、人民俳優などの学位学職、名誉称号の保持者が多く出ています。

今も、キムウォンギュン音楽総合大学は、国の音楽芸術の人材を多く輩出する貫禄がある大学、誇り高い大学として名を馳せています。

(芸術)

IKE181015005_001.jpg
IKE181015005_002.jpg
IKE181015005_003.jpg
IKE181015005_004.jpg
IKE181015005_005.jpg
IKE181015005_006.jpg
IKE181015005_007.jpg
IKE181015005_008.jpg
IKE181015005_009.jpg
IKE181015005_010.jpg
IKE181015005_011.jpg
IKE181015005_012.jpg
IKE181015005_014.jpg
IKE181015005_015.jpg
2018年の記事
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 金元均音楽総合大学、金元均名称音楽総合大学(김원균명칭 음악종합대학)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-26 (月) 17:41:09