2020年09月28日ニュース抜粋

国際社会が共和国の一心団結の威力を称えています

国際社会が共和国の一心団結の威力を称えています。

ネパールのインターネットメディア「ネパール・トゥデー」は、朝鮮が他の国と区別される一番の特徴は、指導者と人民が渾然一体を成していることだと述べました。

ウガンダ国民抵抗運動の機関紙「パブリック・レンズ」は、朝鮮式の社会主義の生命力となる一心団結は、指導者たちの熱烈な人民愛に基づいていると述べました。

アフリカ地域チュチェ思想研究委員会書記長は、指導者は人民を信じて愛し、人民は指導者を限りなく信頼する渾然一体は、朝鮮の社会の不抜の力の源だと主張しました。

ベネズエラ統一左翼党連邦政治書記局総コーディネーターは、朝鮮の経験は指導者と人民の一心団結と自分の強い国力があれば、いかなる大敵とのたたかいでもいつも勝利することができるという信念を持たせていると述べました。

インドの新聞「インディアン・アンド・ワールド・イベント」とインドネシアのインターネットメディア「ルモル」は、金正恩委員長の政治活動はいつも人民とつながり、人民の抱負と願いを実現する重要なことで綴られていると述べました。

カンボジアの国営クメール通信は、朝鮮人民は金正恩委員長を「われらの指導者」、「人民に愛される指導者」と称えていると述べました。

エチオピアの新聞「フォーチュン」は、指導者の思想と指導に忠実に従う朝鮮人民の一心団結は、朝鮮を不抜の強国にする偉大な力となっていると述べました。

ロシア連邦共産党ハバロフスク地方委員会第1書記は、金正恩委員長を陣頭に戴き、指導者を中心とする全社会の一心団結を一枚岩のように固めた朝鮮は、強力な社会主義国としての尊厳と威容を世界に轟かせるだろうと述べました。

キム・ドクフン内閣総理がファンへ南道の農業部門の実態を現地で把握しました

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員の朝鮮民主主義人民共和国キム・ドクフン内閣総理がアンアク郡とシンチョン郡、チェリョン郡をはじめファンへ南道の農業部門の実態を現地で把握しました。

アンアク郡オグク協同農場とシンチョン郡セギル協同農場など各農場の田畑を見て、キム総理は、朝鮮労働党創立75周年の有意義な今年、農作を成功裏に締めくくるようにと念を押しました。

そして、稲刈り機と脱穀機の修理、整備を着実に行って、取り入れで機械化の比重を高め、ヘジュ・トラクター部品工場で能率の高い農業機械と部品を充分生産することについて触れました。

また、チェリョン郡サムジガン協同農場とカンギョ協同農場でヘクタール当たりの収量を高めるための対策の懸案を取り立てて強調しました。

一方、キム総理は、ケソン市トクアム洞とパンムン区域リムハン里所在地の住宅建設現場で、防疫活動を強め、終盤で捗る住宅建設の施工指導を責任を持って行い、関連部門で資材の供給を追いつかせることについて協議し、対策を立てました。

リャンガン道老人ホームが新築されました

リャンガン道老人ホームが、利便性と美学を優先させる原則で立派に新築されました。

サムス湖畔の景色のよいところにたたずむ伝統の建築様式の2階建ての老人ホームは、運動室と娯楽室、風呂場、治療室、映画観覧室、野外の憩いの場など、年寄りの健康と生活に必要なすべての条件が揃っています。

老人ホームの建設で、年寄りたちは人民大衆中心の朝鮮式の社会主義制度の下、無病で幸せに長生きすることになりました。

被災地で住宅の建設に拍車をかけています

被災地で住宅の建設が力強く行われています。

第2首都党員師団では、工事の不利な条件下で、輸送路の整備に力を入れて、資材の保障を優先させ、建設部門との緊密な協力の下、ハムギョン北道キムチェク市ソクホ里の被災地で住宅建設を本格的に進めています。

ハムギョン北道の勤労者も一日も早く美しい景観の村を建てようとの一念で、設計と施工の要求に準じて、被災地の住宅の建設に拍車をかけています。

強度の防疫体制が取られています

各非常防疫部門で、大流行の伝染病に主動的に対処するための強度の防疫体制をとっています。

中央非常防疫部門では、後始末の受身の態勢から大胆に脱皮して、外部から悪性ウイルスが侵入しうる隙間を残らず見つけ出して、徹底的に遮断することに力を入れています。

国境、海岸、軍事境界線沿いの地域で、防疫活動のキーポイントは遮断、封鎖であることを深く自覚して、住民に対する統制を強めています。

納入物資を取り扱う機関では、専門の消毒施設を設け、物資の消毒と自然放置をより科学化しています。

被害復旧に奮い立った各地の建設者と人民軍軍人は地域の特性に合わせて防疫活動を用意周到に行い、全ての機関、企業、工場、農場と町、居住人民班では消毒用機材と消毒薬、体温計を充分備えて、防疫活動に取り組んでいます。

旅客運輸部門と商店、サービス施設では、多くの人が随時利用するところの特性に合わせて、防疫に対する検閲と統制を一層強めています。

天然石材が建築材料に広く使われています

共和国で天然石材が建築材料に広く使われています。

建設部門では花崗岩や大理石、天然スレートなど石材で作った高級建築材料を使って建築物の品位を高めています。

近年、朝鮮の指折りの石材産地であるオソク山花崗岩鉱山、リョンガン花崗岩鉱山、朝鮮天然石加工総会社などで生産した良質の石材加工品は、サムジヨン市とリョミョン通りなど多くの建築物に使われ、実効を表しています。

様々な形の花崗岩の石垣や欄干など石材加工品の生産では、天然石材の文様がそのまま生かされています。

2020.09.28の記事
 

ニュース抜粋2020


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-29 (火) 17:16:55