贈り物の自動小銃

IKE160704013_12.jpg

贈り物の自動小銃は、チュチェ103(2014)年8月13日、敬愛する金正恩元帥にロシア朝鮮民主主義人民共和国との連帯グループから贈られたものです。

ロシアでは、一番尊敬する人に武器を贈るのが特例だといいます。自動小銃の側面には、砲弾を抱いて前進する人民軍勇士とチョンリマ銅像を始め数点の絵が描かれています。これらの絵は、革命的転換をもたらしている朝鮮人民と人民軍の信念と意志、闘争気概を象徴的に見せています。

金色の糸で飾られた赤い絹の帯に囲われた四角の贈呈文には、「敬愛する金正恩元帥に朝鮮民主主義人民共和国との連帯グループが贈ります。チュチェ103(2014)年8月」と言う文字がロシア語で刺繍されています。

贈り物は、元帥の健康と幸せ、今後の活動でのさらなる成果を祈る思いが込められています。

2016年の記事
 

IKE180404004_001.jpg

この自動小銃は朝鮮民主主義人民共和国国務委員会金正恩委員長にチュチェ103(2014)年8月13日、ロシア朝鮮民主主義人民共和国との連帯グループから贈られたものです。

昔からロシアでは銃器類などの武器を贈るのは異例のことで、最大の尊敬の表れだといいます。自動小銃の長さは94センチメートルです。表面は金箔を施し、銃の各部に黒色の星を描きました。側面には朝鮮人民軍兵士とチョンリマ銅像、そして虎の姿が描かれています。

赤地のしゅすで作られた長方形の贈呈文には、「敬愛する金正恩元帥に朝鮮民主主義人民共和国との連帯グループがさし上げます*1。チュチェ103(2014)年8月」という文字が金糸で縫い取られています。

(世界と朝鮮)

2018年の記事
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 「贈ります」を「さし上げます」に変える事は出来ても、敬称を「元帥」から「委員長」にはしないようです。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-01 (金) 11:23:23