約束

チュチェ104(2015)年1月1日、国中がお正月ムードに包まれていた時、敬愛する金正恩総書記はピョンヤン育児院と愛育院を訪れました。可愛い子供たちが金正恩総書記に芳しい花束を差し上げ、新年の挨拶をしました。

総書記は、子供たちの頬を優しくなでてから、新年もよいことが多くあり、身も心も丈夫に、すくすくと育つよう祝って上げました。そして、昨年10月、完工したピョンヤン育児院と愛育院を訪れた時、正月に来ると約束したが、子供たちとの約束を必ず守りたく、訪ねてきたと言いました。

ピョンヤン愛育院のチェ・ソンラン院長のお話です。

「2014年10月25日のことが今更のように思い起こされます。当時は愛育院と育児院が新築されて間もない時でした。この日、育児院と愛育院をくまなく見た金正恩総書記は、愛育院と育児院の子供たちに最高の素敵な家を建ててあげたのだから、空の星でも取ってきたようで実に嬉しいと言い、正月にまた来るとの約束もしました。それ以来、子供たちと先生たちは総書記に会う夢を抱いて待ちに待っていました。ところが、総書記は幼い子供たちとの約束を守って、愛育院を再び訪れたのです」

総書記が立ち寄ったすべてのところで、子供たちは小躍りして駆けつけては総書記に抱きつきました。子供たちは元帥様が送ったきれいな服を着て、元帥様の前で歌を歌ったとの夢の話や美味しいものを沢山食べたとの自慢話もしました。

子供たちを優しく眺めていた総書記は、子供たちの誰もがふっくらとしており、明るく、元気になった、皆がしっかりしている、子供たちが明るく笑い、正月を楽しむのを見ると、とても嬉しいと言いました。そして、子供たちの迎春公演も見ました。総書記は父の前でかわいらしく振舞う子のように踊りを踊ったり、歌を歌ったりする子供たちに拍手を送りました。

総書記は公演が終わるや駆けつけて来て抱きつく子供たちと一緒に記念写真を撮りました。この日、総書記は少しの陰りもない子供たちの笑い声が高いとき始めて、国中が明るくなると言いました。そして、保母と先生たちに子供を立派に育てて、その中から軍人と博士、英雄が輩出するように、と念を押しました。

子供たちとの約束を忘れず、正月、一番先に育児院と愛育院の子供たちを訪ねてきて明るい将来を祝福した金正恩総書記でした。

(政治―為民献身)

ike220714008_002.jpg
ike220714008_003.jpg
2022.08.30の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-09-12 (月) 19:25:15