女性活動家への信頼

チュチェ104(2015)年11月のある日、敬愛する最高指導者金正恩委員長がピョンヤン子供食品工場を訪れました。金正恩委員長を迎える工場の人たちの中には、娘時代に柿の木に覆われた兵舎を持つ人民軍の中隊に勤めた女性活動家もいました。

金正恩委員長は、ここで昔の柿の木の中隊の政治指導員に会えるとは、と言い、柿の木の中隊*1の女性の兵士たちの気持ちが込められた歌「ハマナスの心」は、今、朝鮮人民の間に広く知られていると言いました。そして、静かに歌の1節を口ずさみました。

・・・
海の風、夏の風にもしおれない

激情に駆られている例の活動家を眺めながら、金正恩委員長は歌詞にもあるように、ハマナスのように柿の木の中隊の時のその気質、たたかいぶりそのままに仕事に励むようにと言いました。その言葉は女性活動家を過ぎし兵士時代へと誘いました。

チュチェ84(1995)年2月のある日、偉大な金正日総書記が前触れもなく海辺の柿の木の中隊を訪れました。この日、中隊の教育室にも寄り、軍人たちの芸術公演と訓練まで見た総書記は、国の防衛の道で兵士の義務を全うしている女性の兵士は、党と革命、国と人民を守る大事な女性革命家、誇らしい祖国の娘だと高く評価しました。

大事な女性革命家、誇らしい祖国の娘。

女性革命家の気高い称号を胸に、中隊の軍人たちはその後、軍務に励み、全軍が知る模範的な兵士に育ちました。このことにインスピレーションが沸いた創作家たちは、現地に赴き、柿の木の中隊の生活を描いた歌「ハマナスの心」を創作しました。新作の歌を誰よりも先に聞いた総書記は、柿の木の中隊の女性の兵士たちが喜ぶだろうと言いました。

波の高い海辺の陣地に咲いてる
潮風大好きなハマナスは私
・・・

歌には、海辺にきれいに咲くハマナスのように変わらぬ心の革命家になれとの金正日総書記の頼みがあり、兵士への国と人民の期待が映えていました。その時から、だいぶ歳月が流れましたが、金正恩委員長は歌の歌詞を忘れず、その深い意味を女性活動家の胸の中に再度刻みつけてくれたのです。この地の女性みなが美しく咲いて香りを漂わせる時代の花、社会の花になることを願う金正恩委員長なのです。

この日、女性活動家は金正恩委員長の信頼を胸に、一生、ハマナスのように生きる決心を固めました。

(今日の朝鮮)

IKE181108004_130.jpg
2018年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 第4302軍部隊傘下のカムナム(柿の木)中隊。東海岸にある女性対艦砲部隊。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-13 (木) 19:09:38