太陽の花、金日成花

金日成花はその業績により、世界の進歩的人々の心の中に永遠に生き続ける偉大な金日成主席の名で呼ばれる花です。

ike220317018_001.jpg

金日成主席はスカルノ大統領の招きによって、チュチェ54(1965)年4月、インドネシアを訪問しました。当時、スカルノ大統領は金日成主席にボゴール植物園の園長が新しく育種した花を見せました。

大統領は世界人民のために実に多くの業績を成した金日成主席の名をこの花に冠するつもりだと言う自分の決心を話しました。その時から10年の歳月が経った後、金日成花は朝鮮に根を下ろしました。

金日成花は花軸に3~15個の蝶々の形をした花が下から3~4日の間隔で咲き続けて、総状花序をなします。花の直径は7~8センチメートルです。一つの花が2ヶ月ほど咲いていますので、一株で花が咲いている期間は3ヶ月程度です。

金日成花はその美しさによって、国際的なフラワー展覧会と世界園芸博覧会で金賞と賞状、最優秀展示品賞と特別展示賞をもらっています。

 
ike220317018_002.jpg

2006年の中国瀋陽世界園芸博覧会の最高賞である金賞と賞状

ike220317018_003.jpg

2009年の第7回中国フラワー博覧会の最優秀展示品賞と賞状

ike220317018_004.jpg
ike220317018_005.jpg

2011年の西安世界園芸博覧会の国際蘭の花の競争最高賞である金賞と特別展示賞

ike220317018_006.jpg

2013年の第11回中国ヨドガワツツジ展示会の金賞と賞状

ike220317018_008.jpg
ike220317018_009.jpg

2014年の中国山東省チンタオ世界園芸博覧会の金賞と賞状

ike220317018_010.jpg
ike220317018_011.jpg

2018年の第15回中国ヨドガワツツジ展示会の金賞と賞状

 

不世出の偉人の名で呼ばれる金日成花は世界人民の関心の中、今も美しく咲いています。

(世界と朝鮮)

2022.04.12の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-04-13 (水) 19:44:23