先に訪れたのは

チュチェ102(2013)年6月7日、敬愛する金正恩総書記がピョンヤン基礎食品工場を現地指導しました。

工場の増改築の状況が収まっているビデオを見て、総書記が一番先に訪ねたのは工場の託児所でした。ちなみに、共和国では、女性労働者の多い工場には託児所が別途に設けられています。

庭にある乗り物や1階と2階の遊び場、食堂、赤ちゃんの部屋などを一つ一つ見て、総書記は子供の保育と教育について話しました。総書記が外に出た時、庭で遊んでいた子供たちが駆け寄って来ました。

甘ったれて取りすがる子供たちを抱いて、何の遊びをしているか、いくつなのかと優しく聞いた総書記は、長時間にわたって子供たちの歌と踊りまで見てから託児所を後にしました。

保母のコ・ヨンヘさんのお話です。

「金正恩総書記が先に託児所を訪れるとは思いも寄らなかったのです。工場の増改築の時、託児所も同時につくり直されましたが、それでも総書記が生産現場ではなく、託児所を先に訪れるとは。その思いがけない知らせに接して、工場の女性労働者皆が深い感動に包まれました。生産より前に女性労働者の労働条件、生活条件に関心を持っている総書記でした。このように立派につくられた工場の託児所に子を預ける母親たちは、安心して生産に専念しています」

(今日の朝鮮)

ike220213017_001.jpg
2022.03.29の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-03-30 (水) 19:18:57