今年、朝鮮人民が掲げるべきスローガン

敬愛する最高指導者金正恩委員長はチュチェ108年(2019)の新年の辞で、「自力更生の旗を高く掲げ、社会主義建設の新たな進撃路を開いて行こう」、これが今年、朝鮮人民が掲げて行くべきスローガンである事について明らかにしました。このスローガンには、朝鮮革命の全過程に常に闘いの旗印となり飛躍の原動力となった自力更生を、繁栄の霊剣として社会主義建設の各部門に革命的高揚をもたらす、朝鮮労働党の革命的意思が込められています。

自力更生の革命精神には、自分の力を固く信じ如何なる困難も必ず自分の力で乗り切るという不屈の精神が込められており、帝国主義との対決で勝利だけを収める社会主義朝鮮の不抜の気概が映えています。自力更生の革命精神は、革命と建設での諸問題を自分の力を信じ自力で遣り遂げる革命精神であり戦いの気風です。

朝鮮革命の開拓と前進の全過程は自力更生を抜きにして考えられません。素手で鉛筆爆弾を作って強盗・日本帝国主義を打ち倒した抗日対戦の勝利も、必ず自分の力で国を取り戻すという自主の精神によるもので、朝鮮の労働者が戦後の廃墟の中から製作したトラックとトラクター、掘削機も、自分の力と知恵で新社会を創るという不屈の精神が生んだ誇らしい創造物なのです。

自力更生の精神があって朝鮮人民は強力な自立的経済土台を築き、それに基づいて社会主義建設を粘り強く前進させる事が出来ました。その日々に自力更生は朝鮮固有の革命方式となり、朝鮮人民は自力更生だけが生きる道だという真理を生活と闘争の座右の銘として受け止めました。困難が重なるほど自分の力、自分の自立的経済土台を頼りにして人民大衆の力でそれを乗り切るのは、朝鮮労働党の革命の本領であり闘いの方式です。

今、自力更生の旗を高く掲げるのは朝鮮革命の切なる要請となっています。悪辣さを増している帝国主義者の圧力と経済制裁、軍事的脅威に勝ち抜くには自力更生の旗を掲げるしかありません。経済建設の状況と環境は困難でも自力更生の革命精神に徹していれば、如何なる困難も乗り切って経済を一日も早く盛り立てる事が出来ます。

今年、朝鮮人民は「自力更生の旗を高く掲げ、社会主義建設の新たな進撃路を開いて行こう」というスローガンを高く掲げて、社会主義建設の各部門に革命的高揚をもたらすでしょう。

(チュチェ思想)

2019.01.05 サイト音声再生不可、短波放送聞き書き、一部不明
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-05 (土) 16:35:30