人民のためにすべてを尽くす

ピョンヤンに国中に知られた工場があります。生産文化、生活文化が高いレベルで確立したピョンヤン味噌・醤油工場です。

チュチェ35(1946)年8月、操業した工場は偉大な金日成主席と偉大な金正日総書記の導きの下に発展一路をたどってきました。敬愛する最高指導者金正恩委員長は金日成主席と金正日総書記の不滅の業績を末永く輝かせるために、ピョンヤン味噌・醤油工場の近代化を構想し、そのための懸案を解決してやりました。金正恩委員長の信頼に励まされた工場の労働者たちは、自力で生産工程の近代化を実現し、労働者のための文化施設も短期間に見事に建てました。

チュチェ102(2013)年6月、金正恩委員長が姿を一新した工場を訪れました。工場の全景を満足げに眺めた委員長は、この工場は昨日と今日が比較され、明日を思い描くようにする工場だ、素晴らしい眺めだ、本当にきれいだと満足の意を表しました。

この日、まず、工場の託児所を見た金正恩委員長は庭で遊ぶ子供たちを抱いて名前も聞き、手をとってやりながら肉親の情を寄せました。そして採光室、キッチン、食堂、知能ゲームを楽しむところ、授乳室、教育室などを見て立派なつくりだと評価し、子供の保育と教育での重要なことを教えました。

次いで、金正恩委員長は工場の各生産工程をつぶさに見て、文化施設にも関心を向けました。金正恩委員長はオートメ化、無人化が高いレベルで実現した、工場の外と中が休養所のように立派に造られた、ピョンヤン味噌・醤油工場は労働者の素晴らしい宮殿、愛国主義がみなぎる工場だと熱く言いました。

人民に仕えるものとしての栄誉の任務を全うしようと言う金正恩委員長の話には、ここの労働者への大いなる信頼と期待が込められていました。原料の投入から包装にいたる各工程がオートメ化された工場では今、人民の食生活に役立つ良質の美味しい味噌と醤油などが生産されています。

人民を一番大事にしてすべてを尽くしている金正恩委員長がいて、朝鮮人民は幸せな生活を享受しているのです。

(今日の朝鮮)

IKE180813004_001.jpg
IKE180813004_002.jpg
IKE180813004_003.jpg
2018年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-25 (火) 16:28:42