一番関心を持ったのは

メボンサン*1」ブランドの革靴は、朝鮮のウォンサン革靴工場で生産されるものです。消費者の好みと美感、体質と年齢心理の特性に合わせて形も多様でスマートであるだけでなく、堅固なことで名製品、名商品となっています。この大きくもない履物にも敬愛する最高指導者金正恩委員長の人民への滅私奉仕の精神が集約されています。

チュチェ104(2015)年11月末、金正恩委員長はウォンサン革靴工場を3度目に訪れました。この日、金正恩委員長が一番関心を持ったのは、「メボンサン」ブランドの革靴に対する消費者のニーズと評価でした。

金正恩委員長は、工場で生産される革靴が消費者の間で需要が高いとの答えを聞いて、店に出向いて消費者のニーズと評価はどうで、売れ行きはどうなのか直接調べるべきだと言いました。そして、ウォンサン革靴工場の人たちは、工場で生産される革靴に対する消費者の声をたびたび聞いてみるべきで、それに敏感に対応しなければならないと言いました。また、街行く人たちが履いている革靴に注意を払い、子に靴を履かせる親の気持ちで革靴の履き心地についても聞いてみるべきだと諭しました。

このように全てのことで、まず、人民の要求と利益を優先させるのが金正恩委員長の天性なのです。

(今日の朝鮮)

ike191015013_001.jpg
2019年の記事
 


TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 毎峰山

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-03 (日) 17:19:07