ピョンヤンの「宝の水」

平壌の美しさを乗せて流れる大同川*1、その岸辺に有名レストランの玉流館*2と軒を並ぶ家があります。その家が来客で賑わう玉流鉱泉水ショップです。

img_vok210321c_01.jpg
img_vok210321c_02.jpg
img_vok210321c_15.jpg
 

オクリュ館のオクリュ鉱泉水ショップの責任者 パク・ヨンミ

img_vok210321c_03.jpg

「昔からきれいな水を飲めば無病長寿すると言います。 世界的に有名な長寿の地域の飲料水が持つ共通点は菌が少なく汚染されていない水、水分子の結合数が少なく、人体に必要な鉱物質が多く含まれている天然のイオン水だと言います。オクリュ鉱泉水がまさにそのような水です」

 

地中深くから湧き出る玉流鉱泉水には成分上、陰イオンと陽イオンが健康長寿の基準に合わせて豊かに入っています。

img_vok210321c_04.jpg
img_vok210321c_05.jpg
img_vok210321c_06.jpg
 
  • オクリュ鉱泉水の薬用効果
    • 胃腸内の液分泌機能を高め、組織再生を助ける
    • 胆汁形成と分泌機能を改善する
    • 利尿を促進し、泌尿器系統の疾病治療に良い
    • 物質代謝を促進する
    • 鉄不足性貧血の予防治療に効果がある
       

玉流鉱泉水の関心と利用は高まるばかりです。

img_vok210321c_07.jpg
img_vok210321c_08.jpg
img_vok210321c_09.jpg
 

オクリュ館のオクリュ鉱泉水ショップの販売員 チョ・ウンファ

img_vok210321c_10.jpg

「毎日、多くの人が鉱泉水を汲みに来ます。オクリュ鉱泉水が発見されて30年余りですが、その人気が落ちたことは一度もありません。鉱泉水を汲みに来る人は日増しに増えています。そして人誰もが喜んでいます」

 

※玉流鉱泉水を飲用している朝鮮人民の感想*3 その1

img_vok210321c_11.jpg

「特別な薬を飲んだことはなく、オクリュ鉱泉水で慢性胃腸炎を治しました。オクリュ鉱泉水がとてもいいんです」

 

※玉流鉱泉水を飲用している朝鮮人民の感想 その2

img_vok210321c_12.jpg

「20年余り、オクリュ鉱泉水を飲んでいます。今80を越していますが青春の活力に満ち溢れています」

 

※玉流鉱泉水を飲用している朝鮮人民の感想 その3

img_vok210321c_13.jpg

「この鉱泉水のおかげで家族の皆が健康です。オクリュ鉱泉水は『宝の水』です」

 

ある人は自分の心情を自作の詩に、こう託しました。

オクリュ鉱泉水

img_vok210321c_14.jpg

数千年来 地中深く流れていた鉱泉水
ピョンヤンの都心に湧き出た

一杯飲んでも目が覚めるよう、力はもりもり
数々の病気が無くなり、若返るよう
人みな健康長寿を歌う

自慢するだけあるピョンヤンのオクリュ鉱泉水
幸せな生活を歌う

 

平壌市民の生活に深く根付いている玉流鉱泉水。

正に人々の健康増進に役立つ玉流鉱泉水は平壌の宝の水、平壌の自慢です。

(フィーチャー)

2021.03.21 サイト動画の聞き書き、字幕抜き書き
 
オクリュ・ミネラルウォーター
カンソ・ミネラルウォーターミネラルウォーター工場を訪れてカンソ郡誌カンソ鉱泉工場カンソ薬用鉱泉乾くことのない泉人民愛の工場
リョンアク山ミネラルウォーターリョンアク山ミネラルウォーター工場リョンアク山のミネラルウォーター至るところにミネラルウォーター工場を!気高い人民愛(龍岳山ミネラルウォーター工場)水の味まで「長寿のミネラルウォーター」
ミネラルウォーターのボトル:人民愛の権化総書記は人民だけを思いました
サムバン峡谷(サムバン・ミネラルウォーター)
ヤクサン・トンデ朝鮮の有名な薬用鉱泉
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 テドン川(大同江、대동강)
*2 オクリュ館(オンリュグァン、オクリュカン 옥류관)は、朝鮮民主主義人民共和国平壌市中区域にある朝鮮料理レストランである。平壌冷麺の店、外交の場として国際的に著名で、同国を代表する規模と格式を持つ店とされている。(Wikipedia)
*3 堕落し腐敗した資本主義・自由主義社会では「個人の感想」は自由に言えるが、整然と統制された一心団結を誇る朝鮮式社会主義社会では「個人の感想」は許されないので構成作家の台本だと思われる。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-03-22 (月) 18:52:45