高麗薬の生産に力を入れる

カン・ソンヒ(カン・ソニ):朝鮮労働党中央委員会第8期第3回総会で、効能の高い高麗薬の種類と産量を増やすのが重要な事として強調されました。高麗医学と現代医学を正しく組み合わせて発展させる、これは労働党が終始一貫堅持している事です。国内に豊富な薬草と製薬剤を加工して作る高麗薬は、朝鮮人民の生活習性と体質的特性に合うだけで無く薬効に優れています。

朝鮮では原料の確保を生産並みに重視し薬草の栽培と収集を優先させています。栽培薬草の生産と野生薬草の採取・薬草資源の保護が大衆挙げての運動として展開され、各地の高麗薬を生産する所では生産に切実に必要な一部の薬草を栽培する薬草畑を新しく造成しています。

高麗薬の質を高め量と種類を共に増やす為、生産工程の近代化・科学化・集塵化・無菌化を実現しています。全国的に各市・郡の高麗薬工場のリノベーションが積極的に推進されていますが、今年中に数10の市・郡で高麗薬工場の建築工事が終わります。

高麗薬のエキスをより多く良質の物に作る事も重視されています。高麗薬生産部門では高麗薬のエキスをより多く良質の物に作って、質の向上と生産活性化を保証するしっかりした土台を築いています。

高麗薬の種類と産量を増やすのは保健医療部門で、自立の物質的・技術的土台を整える上で重要な意義があります。

(政策)

2021.10.18 サイト音声の聞き書き
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-19 (火) 19:14:45