いつも兵士たちと共に

敬愛する最高指導者金正恩委員長は兵士たちのいるところなら荒波の航路も、険しい峠道もいとわず訪ねて行き、兵舎や炊事場も見て、恩情の限りを施しています。

チュチェ101(2012)年8月、金正恩委員長が柿の木の中隊*1と呼ばれる人民軍の女性の海岸砲兵中隊を訪ねた時のことでした。嫁入りした娘の暮らし向きを思う親そのままに中隊の各所を見て、詳しいことにまで気を使った金正恩委員長は軍人たちの芸術公演も見ました。

公演が終わった後、軍人たちは別れを惜しんで、金正恩委員長のそばをなかなか離れようとしませんでした。そういう姿に優しい眼差しを送っていた金正恩委員長は、さっきはみんなで記念写真を撮ったが、今度は軍人皆と個別的に記念写真を撮ると言いました。

中隊の軍人たちは歓声を上げました。ところがその次に浮かぶのは、そうなると金正恩委員長が長いこと、たっていなければ、と言う思いで戸惑いました。随員たちも時間があまり長すぎるようだと言いました。

金正恩委員長は、柿の木の中隊の軍人のためなら、一日中でも立っているとし、早く撮影の準備をするようにと言いました。軍人たちは感激で胸が熱くなりました。止めどもなく涙が出ました。

やがて、1人、2人と有意義な記念写真を撮りました。恵まれた軍人たちの明るい姿が1枚1枚の写真に納まりました。このようなことは柿の木の中隊に限ったことではありません。

チュチェ102(2013)年3月、人民軍のある区分隊を訪れた金正恩委員長は炊事場を見ました。色々な食材を眺めていた金正恩委員長は、兵士たちが中隊を懐かしいわが家のように思うようにするためには、暖かい寝床と豊かな食卓がなければならない、部隊、区分隊を視察する際、暖かい兵舎と食材一杯の炊事場を見るときが一番嬉しい、指揮官たちは兵士たちの生活をこまごまと顧みるべきだ、と言いました。

兵士たちを訪ねて視察を続ける金正恩委員長と軍人の間の血の通ったつながりを語る話は乾くことのない泉のようにきりがありません。

(今日の朝鮮)

ike200612024_001.jpg
ike200612024_002.jpg
ike200612024_003.jpg
ike200612024_004.jpg
2020年の記事
 

兵士たちのいる所なら時化る海や険しい山道を厭わず訪ね、寝室と湯気が立ちこめる炊事場にも入ってこと細かく気を配るのが金正恩最高司令官です。

チュチェ101(2012)年8月、最高司令官が柿の木の中隊*1と呼ばれる女性海岸砲兵中隊を訪れた時のことです。分家した娘の暮らし向きを案ずる思いで、中隊の各所を見て、貴重なことを教えた最高司令官は軍人たちの芸術公演も見ました。

公演が終わった後、軍人たちは最高司令官との別れを惜しんで、とても離れようとしませんでした。軍人たちに優しい眼差しを送っていた最高司令官は、少し前に一緒に記念写真を撮ったが、今度は一人一人の軍人と個別写真を撮ると言いました。中隊の軍人たちは歓声を上げました。

しかし、次ぎに、こうなれば最高司令官が長い間、立っていなければ、という思いがしてつまずきました。随員たちも時間が長くかかりそうだと言いました。すると最高司令官は柿の木の中隊の軍人のためなら一日中でも立っているつもりだから写真を撮る準備を急ぐようにと言いました。中隊の軍人たちは感激を禁じえませんでした。涙がとめどなく流れました。こうして軍人たちは一人二人と、意義深い記念写真を撮りました。祝福された軍人たちの明るい姿が一枚一枚の写真に収まりました。

これだけではありません。

チュチェ102(2013)年3月、人民軍のある区分隊を訪れた金正恩最高司令官は炊事場も見ました。いろいろな食材が並んでいるテーブルを満悦の気持ちで見ていた最高司令官は兵士たちが中隊を懐かしい我が家のように思うようにするには、兵士たちに暖かい寝床と豊かな食生活を提供しなければならないと言いました。そして、私は部隊や区分隊を視察する際、兵士たちの寝室が暖かく、炊事場に食材がいっぱいあるのを見る時が一番嬉しい、指揮官たちは兵士たちの生活をよく顧みなければならないと言いました。

兵士たちを訪ね、また訪ねている金正恩最高司令官の前線視察の道にはこのように最高司令官と軍人の間の血の通ったつながりについての話が数多く印されています。

(今日の朝鮮)

ike210708007_001.jpg
ike210708007_002.jpg
ike210708007_003.jpg
ike210708007_004.jpg
2021.07.16の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1  第4302軍部隊傘下のカムナム(柿の木)中隊。東海岸にある女性対艦砲部隊。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-07-17 (土) 18:49:54