贈り物 金メッキの工芸「アヤメ」

金メッキの工芸「アヤメ」は、敬愛する最高指導者金正恩委員長にチュチェ101年(2012)9月9日、シンガポール実業連盟から贈られたものです。

シンガポール実業連盟の人達は久しい前から、朝鮮と相互協力関係を結んで来た日々に、社会主義朝鮮を導く敬愛する最高指導者金正恩委員長の偉大さに、感服を禁じ得ませんでした。それでシンガポール実業連盟は金正恩委員長に、シンガポール特有の物である金メッキの工芸「アヤメ」を贈る事にしました。

これを作る為、最も清心*1で美しく理想的な大きさと形のアヤメを選んで、その自然の形を保つ為、アヤメに繊細な銅メッキを施したといいます。そしてニッケル・メッキをし、金メッキをした後、最後にアヤメを一つ一つ検査し、手で細工を完成したとの事です。金メッキの工芸「アヤメ」は、このように生花で作りました。

金メッキの工芸「アヤメ」は繁栄と美しさ、バランスを象徴する細工品として、シンガポールでは世界的に尊敬される指導者だけに贈るといいます。

贈り物の直径は28センチメートルで、「朝鮮民主主義人民共和国の最高指導者金正恩元帥に熱烈な祝賀の挨拶を贈ります シンガポール実業連盟 2012年9月9日」という字が、英文で刻まれています。

(世界と朝鮮)

img_nk180816_01.jpg
img_nk180816_02.jpg
img_nk180816_03.jpg
img_nk180816_04.jpg
img_nk180816_05.jpg
2018.08.16 サイト動画の音声聞き書き
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 発音は「せいしん」で、字は「清心、清真、清新、誠心、誠真」のどれかだと思う。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-17 (金) 12:58:04