母親の幸せ

11月16日は朝鮮で母の日です。わが子のために、家庭のために苦労も多く、涙も多い母親たち、それで母の日を迎え、その子達が母親への感謝の念を胸に、お祝いの挨拶をするのです。子に捧げる母親の愛は代償を払わない、でもこの国の母親たちが望んでいるのは、それは子やその次の世代が国と人民に尽くすことです。

ピョンヤン市*1ラクラン区域*2のトンイルゴリ3洞の第14居住人民班に住んでいるムン・チュンシムさん、ムンさんもそのような母親の一人です。母親である前にこの国の公民として、ムンさんは国の繁栄のためにきれいな心を捧げました。ミレ科学者通りとリョミョン通り、ペクトゥ山英雄青年発電所の建設現場、北部の被害復旧現場と、国の美しい未来が設計され、人民の幸せが花と咲く大建設現場にはムンさんの愛国の足跡がくっきりと印されています。その日々、ムンさんは朝鮮民主女性同盟第6回大会に参加し、敬愛する金正恩総書記と共に記念写真を撮る光栄にも浴しました。

国のために身を粉にして働く母親の姿はそのまま子の成長の滋養分となり、模範となりました。首都建設委員会傘下の機関で設計を担当している娘のチャン・ユミさんは美徳を発揮して第2回全国青年美風先駆者大会と金日成社会主義青年同盟第9回大会に参加し、金正恩総書記と共に記念写真を撮りました。ムンさんの子達みなが社会と集団のための良いことを多くやっています。子の成長振りにムンさんは母親の誇りを胸いっぱい感じています。

ムン・チュンシムさんのお話です。

「母親の幸せって何でしょう。子を立派に育てて国の前に押し立てること、それが母親の幸せだと思います」

今もムン・チュンシムさんとその子達は国の繁栄のためにすべてを捧げています。

ike211005019_002.jpg
ike211005019_003.jpg

(2019年以前に撮影)

2021.11.15の記事

子供の教育における母親の任務(全国母親大会でおこなった演説)



TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 平壌市(평양시)
*2 楽浪区域(락랑구역)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-11-16 (火) 18:49:49