女性労働者との約束

チュチェ102(2013)年10月、敬愛する金正恩元帥は金正淑ピョンヤン紡織工場を訪れました。この日、元帥は、偉大な金日成大元帥は工場の寮を訪れて労働者が食べる汁の味見までし、金正日総書記は工場の寮を立派に建てることを頼んだ、私が責任を持って金正淑ピョンヤン紡織工場に立派な寮を建ててあげる、と約束しました。

その後、軍人建設者が工場に来ました。元帥が女性労働者との約束を忘れず、工場の寮を建てるため力のある軍人の建設チームを送ったのです。軍人たちは国の防衛も、社会主義建設もみなわれわれが受け持つと言うスローガンを掲げて寒い冬も工事を続けました。元帥は建設に当たった軍人たちを励まし、必要な対策も講じ、全ての条件を揃えてあげました。

寮の建設は180日あまりと言う短い期間に立派に締めくくられました。寮は寝室と食堂はもちろん、浴場、美容院、商店、治療室、図書室などサービス施設が社会主義文明国にふさわしく建てられました。このことを聞いた元帥は一番先に工場の寮を訪れました。

明るい笑みをたたえてホールと廊下の高さや壁の色、そして最大の便宜を図った寝室はもとより、寮の隅々まで見た元帥は本当に立派な造りだ、寮の設備も現代的で最新のものだ、休息と娯楽、スポーツを思う存分楽しめるように作られた公園はまるで桃源郷のようだ、と言いました。

そして新築された寮の全景を長いこと、眺めて人民軍が自分の本分を果たして最高司令官が工場の労働者との約束を守れるようになったと言いました。工場の労働者は目頭が熱くなりました。女性労働者との約束を大切に思い、その約束を守るため心を配った元帥の労苦が胸を打ったからでした。

この日、元帥は、感謝の挨拶を述べる工場の労働者に主席と総書記の生前の願い通り、より多くの生地を生産すればそれまでだ、新築された寮でメーデー記念労働者宴会を盛大に催そう、と言いました。

働く人民を一番大事にし、天のようにみなす元帥がいてこのように人々を感動させる人民愛の話が生まれたのです。労働者との約束を守るため腐心したこの話は渾然一体の伝説となっていついつまでも伝えられるでしょう。

2014年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-30 (木) 15:46:19