人民愛の賜物

ピョンヤン郊外に、医療用酸素の生産および供給施設である保健酸素工場があります。この工場は、人民の健康増進のため腐心する敬愛する最高指導者金正恩委員長の細やかな指導によって建てられました。

保健酸素工場の建設を発案した金正恩委員長は、ピョンヤン郊外のうってつけの場所に用地を見立て、完成予想案を何回も見ました。そして、チュチェ105(2016)年5月のある日、土ぼこりの立つ現場に出て建設のための一切の対策を講じ、工場の建設期間も決めました。

工場が見事に建設されたという話を聞いて工場を訪れた金正恩委員長は、一幅の絵のように瀟洒で清潔な佇まいの工場の全景を明るい笑みの中、眺めて、工場が見栄えよく建てられた、建設チームが期限内に建設を終えるためほんとうに苦労した、と言いました。そして、酸素分離機場、気体酸素充填場、酸素供給所など工場の各所で、建設の状況と管理運営の計画についてつぶさに見聞きしました。

金正恩委員長は、保健酸素工場は大きくないが、人民の生命の保護と健康増進に大いに役立つ小さくても大きい工場だとし、生産を正常化すること、設備管理、技術管理を綿密に行うこと、良質の酸素が供給されるようきちんとチェックすることに至るまで詳しく教えました。そして、人民のための意義あることをまた1つやったという思いで心が弾むようだ、これが正に幸せだ、と喜びに満ちて言いました。

保健酸素工場は、常に人民のことを先に思い、人民の幸せのためなら何も惜しまない金正恩委員長の人民愛の賜物です。

(今日の朝鮮)

ike191104002_001.jpg
ike191104002_002.jpg
2019年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-10 (火) 13:27:44