その配慮は子供用靴下にも

チュチェ101(2012)年7月、敬愛する最高指導者金正恩委員長がピョンヤン靴下工場を訪れました。

この日、金正恩委員長は工場に造られたサンプル室を見ました。金正恩委員長は色々な文様のきれいな靴下を見て、使用者がとても喜ぶだろうと言いました。そして子供用靴下のサンプルが並んでいるところで足を止めました。

しばらくの間、子供用靴下を眺めていた金正恩委員長は世界中に広く知られた「プー」デザインについて話し、靴下に子供たちが好むアニメの絵のようなブランドもあるべきだと言いました。

ピョンヤン靴下工場のカン・ヒョク課長のお話です。

「金正恩委員長は明るくきれいな文様の色々な子供用靴下を見て、陳列された子供用靴下の色合いが良い、子供たちがこのような靴下を履けばとても喜ぶだろうと言いました」

この日、金正恩委員長は靴下は日常生活に欠かせない必需品である、品質を高め、使用者の好みと心理、美観に合いながらも世界のトレンドに即して靴下の色合いと文様、ブランドをつくるべきだと言いました。

今、この工場の労働者たちは使用者の喜びイコール生産者の誇りだということを肝に銘じて、人民の好評を博する製品を生産するために知恵と情熱の限りを尽くしています。

(今日の朝鮮)

fig1
朝鮮式プーさん
fig2
朝鮮式サンリオ
fig3
朝鮮式タヌキ
fig4
朝鮮式アニメキャラ
2019年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-31 (土) 14:47:54