#author("2023-05-24T20:59:02+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2023-05-24T20:59:22+09:00","default:pop hok","pop hok")
*養殖部門の実力者 [#na4990a1]
共和国のカンウォン道((江原道(강원도)))の''ウォンサン水産大学''に国の養殖の発展に大いに貢献した科学者がいます。ウォンサン水産大学水産科学研究所の所長''キル・ミョンスク''博士です。

実験を担当するものとして研究所に赴任してから今に至る30数年間、国の養殖の発展に役立つ数十件の研究の成果を出しました。代表的なのが魚卵栄養免疫強化剤で、長年の研究の末、開発したものです。

いつかある養殖場に行ったのが、研究のきっかけとなりました。魚の産卵率と稚魚の生存率が著しく低下していることを知って、いろいろな角度でその原因の解明に取り掛かりました。養殖場の水質や稚魚の栄養状態などを詳しく調べ、研究の手がかりをつかむため思案を巡らしました。

その過程に、魚卵に栄養剤を投入するなら、稚魚の生存率や増重率を遥かに上げられるという研究テーマに基づいて、栄養免疫強化剤の開発のための研究に本腰を入れました。

各地の養殖場を訪ねて、魚の生理的特性と栄養状態を詳しく観察しました。それに基づいて、添加剤に利用できる生理活性物質を得るための実験を繰り返し、稚魚の消化を促す微生物による発酵処理法を見つけました。

数年間も現場導入を繰り返して、新しく開発した栄養免疫強化剤の効率を科学的に解明しました。その日々、博士号を取得し、養殖界の実力者と認められました。

キル・ミョンスクさんのお話です。
>「倦むことを知らない闘志と情熱で研究の成果を上げ続けるでしょう。研究所に集団的競争の熱風を巻き起こして、国の水産業の発展に役立つ価値ある研究の成果を引き続き上げようと思っています。科学者の本分を全うするつもりです」

(今日の朝鮮)

#ref(IKE180629005_001.jpg,wrap,166x120)

RIGHT:'''2018年の記事'''
#br
LEFT:[[どこでも養殖を]]、[[どこでも養殖をする]]、[[実用性のある魚類選別機]]、[[増える水産資源]]、[[養殖の主人]]、[[養殖を大々的に]]、[[養殖部門の実力者]]
LEFT:[[どこでも養殖を]]、[[どこでも養殖をする]]、[[実用性のある魚類選別機]]、[[増える水産資源]]、[[養殖の主人]]、[[養殖を大々的に]]
&br;
''生簀'':[[テドン川の浮遊式網の生簀の養魚場]]、[[念を押したのは]]、[[生簀の養殖場に喜び溢れる]]
&br;
''浅海養殖'':[[三大部門の一つ、水産業]]、[[昆布の生産に励んでいる]]、[[盛んに行われている浅海養殖]]、[[事業所が目指すのは]]、[[水産業の発展に力を入れる]]、[[浅海養魚場]]、[[浅海養殖を大々的に]]、[[増える水産資源]]
&br;
''ピョンヤン・ナマズ養殖工場'':[[いつも優しいその姿を思い起こしています]]、[[その心の中には]]、[[優しいその姿を胸に]]、[[革命をすると言う誇りを感じる]]、[[養殖部門のモデル]]、[[養魚部門のモデルになったのは]]、[[万点の工場]]
&br;
''スンチョン・ナマズ養殖工場'':[[生産周期を短縮して産量を伸ばす]]、[[微笑ましいナマズ養殖の風景]]
&br;
''ソフン・ポムアン養殖事業所'':[[微笑ましい光景]]
&br;
''サムチョン・ナマズ養殖工場'':[[ナマズ養殖のモデル工場]]
&br;
''ピョンヤン・スッポン養殖工場'':[[熱い思いやりはすっぽん養殖工場にも]]、[[科学者を信頼する]]、[[写真のバックとなったのは]]、[[人民愛やどる工場]]
----
-2017.11.28 [[最高指導者金正恩委員長が新しく建てられたスンチョン・ナマズ養殖工場を現地で指導>vok171128#kaf0dd5c]]
-2018.01.06 [[新型のナマズ収穫機を製作>vok180106#c5873695]]
-2018.01.13 [[ナンポ市でナマズの種苗場を新築>vok180113#m37b3419]]
-2018.01.24 [[西海岸の浅海養殖事業所でコンブ類を量産>vok180124#i488049f]]
-2018.01.25 [[共和国のハムギョン北道で着々と進んでいるナマズの種苗事業所の建設>vok180125#wde13a21]]
-2018.03.15 [[共和国で活発になっている浅海養殖>vok180315#u873fd91]]
-2018.05.28 [[朝鮮西海岸沿いで昆布の収穫がたけなわ>vok180528#pc47d06c]]
-2018.06.01 [[網の生簀によるナマコの養殖>vok180601#ldf7f55b]]
-2018.06.05 [[リンサン・ナマズ養殖工場が竣工>vok180605#o967f2f4]]
-2018.06.10 [[昆布養殖の新技術を導入>vok180610#j41adb63]]
-2018.08.05 [[敬愛する最高指導者金正恩委員長がサムチョン鯰養殖工場を現地指導>vok180805#b3cffbad]]
-2018.11.14 [[朝鮮の東海岸と西海岸で昆布の苗の分散作業がたけなわ>vok181114#a97d2857]]
-2018.11.22 [[水産資源の保護、増殖>vok181122#y6a51208]]
-2019.01.04 [[ピョンアン北道でナマズ養殖工場を改築>vok190104#l8c7ca3a]]
-2019.01.25 [[ペチョン・ナマズ養殖工場が竣工>vok190125#a4db4b7e]]
-2019.05.18 [[ピョンヤン市で養殖を活発に行っています>vok190518#n4044f0c]]
-2019.06.04 [[共和国で人民経済の強固な科学的土台造りのために励んでいます>vok190604#tfb095c2]]
-2019.07.03 [[ポトン川に網の生簀の移動式養殖場を新設しました>vok190703#y1be0109]]
-2019.07.15 [[ハムフン・ナマズ養殖工場が新築されました>vok190715#uabc10f1]]
-2019.07.18 [[ファンヘ南道水産管理局で今年の海藻類の生産が終わりました>vok190718#j2aca816]]
-2019.08.07 [[朝鮮で養殖に力を入れています>vok190807#w0ff4a71]]
-2019.08.19 [[ウンサン・ナマズ養殖工場が竣工しました>vok190819#l0793823]]
-2019.08.23 [[移動式網の生簀の養魚に力を入れています>vok190823#s8bb3d77]]
-2019.09.23 [[朝鮮各地で網の生簀の養殖が活発に行われています>vok190923#b16e40df]]
-2019.09.27 [[朝鮮の東海岸地区の水産事業所でイガイの養殖が大々的に行われています>vok190927#ice81f90]]
-2019.09.30 [[ミョンチョンなまず種苗場が新築されました>vok190930#rffc055f]]
-2019.10.18 [[パク・ポンジュ党中央委員会副委員長が各地の実態を現地で把握しました>vok191018#da35f3b4]]
-2019.12.16 [[河川に2億尾の稚魚が放流されました>vok191216#a3639222]]
-2019.12.21 [[カンウォン道で人民生活の向上に役立つ水産施設が新築されました>vok191221#gd3e623b]]
-2020.02.21 [[西海岸の浅海養殖事業所で昆布を多量生産しています>vok200221#hdd0e4e7]]
-2020.03.24 [[水産省管轄の各事業所で昆布の生産がたけなわです>vok200324#h4714b17]]
-2020.03.27 [[ピョンアン南道で各プロジェクトの建設が推し進められています>vok200327#za0e8ea1]]
-2020.04.04 [[浅海養殖の面積を1.2倍以上拡大しました>vok200404#lf3d843e]]
-2020.04.27 [[西海岸の浅海養殖事業所で多量の昆布を収穫しています>vok200427#re09a0a1]]
-2020.05.01 [[網の生簀を利用した養殖が活発に行われています>vok200501#j770041c]]
-2020.07.20 [[昆布の養殖面積を1.2倍に拡大しました>vok200720#r399a575]]
-2020.07.21 [[養殖の科学化のレベルアップに積極的に取り組んでいます>vok200721#ocdd45b0]]
-2020.07.23 [[各地で1億数百万尾の稚魚を放流しました>vok200723#uafc0c7a]]
-2020.07.30 [[移動式囲い網養殖場が各所に設けられました>vok200730#v71c1fe1]]
-2020.10.23 [[スンチョン・ナマズ養殖工場にスッポン養殖の工程が新設されました>vok201023#t4a21bfa]]
-2020.11.04 [[スッポンの養殖に力を入れています>vok201104#m3e3b23c]]
-2020.11.09 [[カルマ浅海養殖事業所の建設が終盤で捗っています>vok201109#h0f8f045]]
-2020.12.12 [[ピョンアン南道でプロジェクトの建設及び改築が推進されています>vok201212#t758d2ad]]
-2020.12.22 [[朝鮮各地の養殖場で物質的技術的土台を強めて成果を上げています>vok201222#j6a57a76]]
-2021.03.16 [[水産物の生産のための物質的・技術的土台を固めています>vok210316#r93c6013]]
-2021.05.03 [[各地に生簀の養殖場がつくられています>vok210503#d33d1f3a]]
-2021.05.06 [[集団的技術革新運動を力強く展開しています>vok210506#u6c929af]]
-2021.05.07 [[重要プロジェクトの建設を推し進めています>vok210507#uc6f0231]]
-2021.05.08 [[全国水産部門の科学技術の発表会が行われました>vok210508#s1b7740e]]
-2021.05.16 [[養殖の活性化の物質的・技術的土台を強めています>vok210516#s33f3897]]
-2021.05.20 [[養殖部門で有益な経験が作られています>vok210520#xe9f749d]]
-2021.05.28 [[養殖の経済的効率を高めています>vok210528#xacaceb7]]
-2021.06.15 [[優良品種の魚の育種に取り組んでいます>vok210615#kb8aedb5]]
-2021.06.26 [[養殖の物質的・技術的土台を強めています>vok210626#j064fa03]]
-2021.06.28 [[地の利を生かして養殖を大々的に行っています>vok210628#p6d61ebc]]
-2021.08.18 [[淡水養殖で成果を収めています>vok210818#a735f058]]
-2021.09.05 [[養殖の科学化、集約化に力を入れています>vok210905#y4b0f397]]
-2021.11.05 [[生簀の増設で魚の生産をはかっています>vok211105#w2f2c120]]
-2022.07.04 [[養殖の物質的、技術的土台を固めるため奮闘しています>vok220704#b5f1005a]]
-2022.10.30 [[スッポン養殖の工程が新設されました>vok221030#e273d25c]]
-2022.11.13 [[多くの稚魚を放流しました>vok221113#x8e17ff5]]
-2022.11.14 [[ミョンチョン・ナマズ種苗場にスッポンの養殖施設が新築されました>vok221114#db45e684]]
-2022.11.22 [[海上養殖と浅海養殖が活性化しています>vok221122#kc19bf7b]]
-2022.11.23 [[イガイの養殖に本腰を入れています>vok221123#o0f8b680]]
-2022.12.04 [[カルマ浅海養殖事業所が竣工しました>vok221204#ucfbe7b0]]
-2022.12.10 [[水産資源の保護と増殖に力を入れています>vok221210#r657d693]]
-2022.12.13 [[ケチョン市放流漁業事業所の増改築工事が締めくくられました>vok221212#qe9286ac]]
-2022.12.16 [[海上養殖の発展のために取り組んでいます>vok221216#b3a49f56]]
-2022.12.25 [[海産の魚を保護・増殖するための研究で成果を収めています>vok221225#pbfae364]]
-2022.12.26 [[ピョンアン南道で各プロジェクトの建設が終りました>vok221226#g80d75e9]]
-2022.12.28 [[各地でプロジェクト工事が終了しました>vok221228#vd82081f]]
-2023.01.19 [[昆布の養殖が始まりました>vok230118#od158ca0]]
-2023.05.24 [[ハムギョン北道で水産資源を増やすことに力を入れています>vok230523#cebd3d56]]
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2018.08.21)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS