#author("2021-11-16T18:47:51+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-01-27T20:38:09+09:00","default:pop hok","pop hok")
*賀状に込められた心 [#y29eac6e]
>「お母さん、母の日おめでとうございます」

''11月16日、朝鮮では母の日''を迎えながら自分を生み育てた母親に心からのお祝いの挨拶をしています。子たちは賀状を通じてもお祝いの挨拶を伝えています。賀状の内容は長くなくても、そこには母親への尊敬の心がそのまま込められています。

この賀状をデザインした人の顔にも喜びの笑みが消えないでしょう。''中央美術創作社''の団長である''リ・ハクムン''さんと''ユン・グァンヒョク''さんは、今年の母の日を迎えて、特色のある賀状のデザインを出しました。

ユン・グァンヒョクさんのお話です。
>「ある家で母親を祝ってあげる姿を描いています。その家の子のようですが、兄と妹にみられます」

ユン・グァンヒョクさんは村にある幼稚園で先生からもらった赤い星を胸につけた子供たちが家に走っていく姿を見て、一時も早くお母さんに誇りたいと言う童心を感じ、インスピレーションが沸いたとのことです。折りたたみ式の賀状のデザインを見るほど、兄と妹の明るい声が聞こえてくるようです。

>「お母さん、おめでとうございます」&br;
「僕は赤い星を2個ももらいました。お母さん喜ぶように!」

妹は美しい花を、兄は幼稚園で良いことをしてもらった2個の赤い星をお母さんに上げようとします。大人とは違う童心が込められた祝い方を考え出した子供たちです。お日様は子供たちをけなげに思って明るくほほえんでいます。子供たちのお祝いの心を自分たちも一緒につたえようと急いで飛んでいく鳥の姿もデザインされています。

団長のリ・ハクムンさんはこう言っています。
>「今まで賀状のデザインは大体、花をデザインしたものと大人たちが母親にお祝いの挨拶をするものとに大別されていました。私はデザインを新しくするため母に一番かわいがられる子を描かなければ、と思いました」

デザインの形も思いっきり生かされています。子供たちの姿とお日さまの属性を集約的に、そして漫画の手法を使って、童心をそのまま生かしています。創作家は賀状をもらう母親の思いも描き出して、デザインを作ったといいます。

この国の母親たちの心はわが子に対する愛の感情でもっと熱くなり、子を立派に育てて国の前に押し立てようとの愛国の心ももっと大きくなるだろうと言うのが創作家の思いでした。

(今日の朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike211019012_001.jpg,wrap,196x120,fig1,賀状の前面のデザイン)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike211019012_002.jpg,wrap,192x120,fig2,賀状の裏面のデザイン)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2021.11.13の記事'''
LEFT:''賀状'':[[花と賀状]]、[[母の日の祝賀状のデザイン]]&br;
''母の日'':[[11月16日]]、[[その恩が忘れられません]]、[[生き甲斐ある人生を送っている朝鮮の母親たち]]、[[偉人の許の母親たち]]、[[大会で感謝する]]、[[朝鮮での母の日]]、[[花と女性]]、[[母の幸せ(キム・ミョンスン)]]、[[母の日に訪ねた水産事業所]]、[[母親たちの祝日]]、[[母親に贈る花]]、[[母親の幸せ]]、[[母親の幸せ(チェ・オクエ)]]、[[母親の幸せ(ムン・チュンシム)]]、[[母親の幸せ(リ・ビョンヒ)]]、[[母親の幸せとは]]、[[母親の人生]]、[[母親の労をねぎらって]]、[[恵まれた朝鮮の女性たち]]
----
-2017.11.16 [[コンゴ民主共和国の団体が幸せな朝鮮の女性たちを紹介>vok171116#fc97400e]]
-2020.11.11 [[母の日の祝賀状が出ました>vok201111#z2133c65]]
-2020.11.17 [[母の日を迎え、ピョンヤンの各劇場で公演が行われました>vok201117#z299fb86]]
-2020.11.17 [[各地で母の日を意義深く過ごしました>vok201117#l2df75ef]]
-2021.11.12 [[母の日の賀状が出ました>vok211112#ydaf089b]]
----
''中央美術創作社'':[[時代の息吹を絵で表す]]、[[朝鮮画の画伯]]
-2018.05.21 [[中央美術創作社で百数十点の美術作品創作>vok180521#web8fc44]]
-2020.01.22 [[正面突破戦の勝利へと促すポスターが出ました>vok200122#gd38fd05]]
-2020.10.06 [[朝鮮労働党創立75周年記念国家美術展覧会が開かれました>vok201006#z78a7ef8]]
-2020.10.09 [[朝鮮労働党第8回大会を目指す闘いへと励ますポスターが出ました>vok201009#v367cf9c]]
-2020.10.21 [[80日間キャンペーンへと呼び起こすポスターが出ました>vok201021#s55589cf]]
-2020.11.11 [[母の日の祝賀状が出ました>vok201111#z2133c65]]
-2020.11.14 [[各地で巡回美術展が行われています>vok201114#d93582ae]]
-2020.12.29 [[年賀状が発行されました>vok201229#mde892bc]]
-2021.01.19 [[朝鮮労働党第8回大会の決定実行へと励ますポスターが出ました>vok210119#l58c4b27]]
-2021.02.01 [[朝鮮労働党第8回大会の決定実行へ呼び起こすポスターが出ました>vok210201#y0994e6f]]
-2021.02.17 [[新たな5ヵ年計画遂行の初年の進軍へと呼び起こすポスターが出ました>vok210217#e157926c]]
-2021.06.14 [[新人アーティストの活躍ぶりが耳目を引いています>vok210614#qfcb0521]]
-2021.08.24 [[創作活動で建設者を励ましています>vok210824#x81e4f66]]
-2021.11.12 [[母の日の賀状が出ました>vok211112#ydaf089b]]
-2022.01.20 [[美術家が生産扇動キャンペーンを繰り広げています>vok220120#fd039665]]

----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮)
//211114_賀状に込められた心

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS