#author("2022-03-20T19:35:18+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-07-22T20:10:23+09:00","default:pop hok","pop hok")
*子福 [#c4e6d717]
''子福''と言えば、普通人々は子沢山、あるいは子のお陰で楽な暮らしをすることだと思いがちですね。しかし、敬愛する金正恩総書記はその子供たちのための苦労をこの上ない幸福とみなしています。

チュチェ106(2017)年1月4日、金正恩総書記が新築された''ピョンヤン・カバン工場''を訪れた時のことです。操業して間もない時でしたが、現場には様々な形と色のランドセルが一杯積まれていました。

総書記は、ランドセルを背負って見たり、バンドの厚さも図ったりして、別世界に来たようで今日のことを忘れられないだろう、自力で制服とノート、教科書はもちろん、良質のランドセルまで生産して子供たちに供給するのが決して容易なことではないが、張り合いのあることをまた一つやって見ると胸が一杯になる、私はこれを楽しみ、幸福に思う、と言いました。

ピョンヤン市((平壌市(평양시)))モランボン区域((牡丹峰区域(모란봉구역)))のミンフンと言う町((民興洞(민흥동)))に住む''ペ・スンソム''さんのお話です。
>「子が多ければ気苦労が絶えないものですね。ところが、金正恩総書記はその苦労を幸福とみなしています。そして、子供たちにもっと立派なものを着させ、もっと美味しいものを食べさせるにはどうすればよいのか、常々考え、この国のどこにも行って多くの人々に会っているのです。制服と履物、学用品、さらには靴下に至るまで子供たちに何か一つでも持たせるために気を使い、何かをした時は一番喜ぶ金正恩総書記です」

この日、金正恩総書記は昔から子を一人育てるのに5万工数の手間がかかると言われて来た、しかし、われわれには数百万人の子供たちがいる、これは朝鮮労働党の子福と言える、子供たちを育てるのに億万の手間がかかると言っても、それを苦労でなく幸福に思う、と重ねて言いました。

(今日の朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike220114005_002.jpg,wrap,180x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike220114005_004.jpg,wrap,180x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike220114005_003.jpg,wrap,197x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike220114005_001.jpg,wrap,200x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2022.02.28の記事'''
#br
LEFT:[[「ソナム」ブランドのランドセルに秘められた話]]、[[ランドセルに宿る話]]、[[ランドセルのバンド]]、[[その恩愛はランドセルにも]]、[[基準]]、[[子供に人気があるランドセル]]、[[年初めに訪れたカバン工場]]、[[松の木ラベルのランドセル]]、[[自力で前進を続ける朝鮮]]、[[誇らしい生産の成果で喜びだけをあげたい]]、[[松のように]]
LEFT:[[450件余り]]、[[「ソナム」ブランドのランドセルに秘められた話]]、[[ランドセルに宿る話]]、[[ランドセルのバンド]]、[[その恩愛はランドセルにも]]、[[基準]]、[[子供に人気があるランドセル]]、[[年初めに訪れたカバン工場]]、[[松の木ラベルのランドセル]]、[[自力で前進を続ける朝鮮]]、[[誇らしい生産の成果で喜びだけをあげたい]]、[[松のように]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2022.02.28)
//子福(こぶく)
//220314_子福
//220319_子福

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS