#author("2021-10-20T19:02:47+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-03-07T19:10:49+09:00","default:pop hok","pop hok")
*1日半と1年中 [#j478f7b4]
国と人民の幸せのために現地指導を続けている敬愛する金正恩元帥は科学者と技術者にも深い配慮を施しています。チュチェ103(2014)年1月のある日、金正恩元帥は国家科学院を現地指導しました。科学院の各所を見た元帥は、科学研究の成果で国の富強発展に大いに寄与すべきだと言って、国の科学発展の指針を示しました。

そしてその足で、チュチェ102(2013)年に科学者保養所の立地に決めた景色のよい''ヨンプンという湖''に行きました。世界きっての科学者保養所を建てて、科学者、技術者が心行くまで休むようにしようと言った元帥は、午後ずっと長い時間をかけて、建設の上で提起されるいろいろなことについて教えました。

その日の夜、光栄にも1日中、元帥と同行した科学院のある幹部がまたもや元帥に呼ばれました。その人は、日暮れまで、科学者のために心を遣う元帥に胸が熱くなりました。前日の午後も、科学教育部門の幹部に、ウンジョン科学地区の''科学者通り''の建設について教えた元帥でした。科学者のために、1日半という貴い時間を捧げたのです。

その人は、その1日半の体験者として、科学者に重ね重ね恩情を向けている元帥の優しい姿を仰ぎました。そして、自分の思いを人々に伝えたい気持ちにかられました。その気持ちを誰よりもよく知っている側近の1人が元帥に、この人が、今日、科学者に向けた元帥の恩情について書こうとしていますと言って、その1日半について話しました。感激に堪えずにいるその人を優しく見ていた元帥は明るい笑みを湛えて、私は科学者を1日半だけ思ったのではない、''1日半だけではなく1年中思っている''といいました。周りの人たちは熱いものを感じました。

1日半と1年中。寸秒を割いて躍動する若い時代をもたらす元帥の革命の時間で、1日半という時間がどんなに貴いものであるかを良く知っていたのです。それで、幸せながらも恐縮の至りでした。しかし、元帥は1年中、科学者のことを思っていました。1年だけではありません。元帥と科学者との血の通ったつながりの中で、その1年1年が過ぎました。国の科学の発展と科学者のために尽くす元帥の献身の思いが、その1日半に伝わってきました。

正に、金正恩元帥の深くも深い恩情と信頼の中、朝鮮の科学者は生き甲斐ある生活を送っているのです。

RIGHT:'''2016年の記事'''
#br
LEFT:[[一日半だけでなく、一年中]]、[[一日半と一年中]]、[[ニュータウンの主人]]、[[ミレ科学者通り]]、[[科学者の幸せ]]、[[科学者を一番大事にする]]、[[科学者通りが伝える話]]、[[金の座布団]]、[[幸せな朝鮮の科学者]]、[[幸せな我が家(金策工業総合大学教育者住宅)]]、[[何よりも気を配ったのは]]
LEFT:[[一日半だけでなく、一年中]]、[[一日半と一年中]]、[[ニュータウンの主人]]、[[ミレ科学者通り]]、[[科学者の幸せ]]、[[科学者を一番大事にする]]、[[科学者通りが伝える話]]、[[金の座布団]]、[[幸せな朝鮮の科学者]]、[[幸せな我が家(金策工業総合大学教育者住宅)]]、[[何よりも気を配ったのは]]、[[未明にかけた電話]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//140912_1日半と1年中
//140917_1日半と1年中

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS