#author("2021-08-02T19:05:28+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2021-08-31T20:05:11+09:00","default:pop hok","pop hok")
*電力生産土台の整備と補強 [#k6c4587d]
''呉英淑''(オ・ヨンスク):では、電力生産土台の整備と補強についてお話します。朝鮮労働党第8回大会では現段階での経済戦略は整備戦略・補強戦略と規定されました。そして主な経済部門別の整備と発展の方向が示されました。これに従って電力工業部門では当座の電力の需要を満たす為の増産運動が展開されていますし、科学技術に頼っての''生産土台の整備と補強''が積極的に推進されています。

火力による電力生産を増やすのは朝鮮労働党の意志です。今、火力発電所では''ボイラーとタービン発電機の大補修''に力を入れています。そして設備の性能を改善してその出力を高め、熱効率を引き上げています。

朝鮮には水力発電所も多く建設されていますが、この水力発電所では''性能回復の段階別目標''を科学的に具体的に立てて、''発電設備の大補修''を質的に行っています。これと共に7月と8月の雨季の被害防止対策を優先させ、''水力構造物の補修と整備''を行なっています。''送変電部門で設備を質的に補修''し、''電力系統の整備と補強''も推進しています。

電力工業の生産土台を強めるのは資金と手間が多く掛かる事です。しかし如何なる条件にも対応出来る生産土台の構築、これによって現行生産と展望生産が保障されます。自立経済の基本の原動力である電力生産を増やすのは、経済建設を推し進め人民生活を向上させる為の先決条件です。

はい、電力生産土台の整備と補強についてお話しました。

(政策)

RIGHT:'''2021.07.19 サイト音声の聞き書き'''
LEFT:[[電力(一覧)>た行#wed2ceb7]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(政策 2021.07.19)
//(210719 サイト音声の聞き書き)
//210830_電力生産土台の整備と補強

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS