#author("2022-02-01T21:50:23+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-06-27T20:25:56+09:00","default:pop hok","pop hok")
*自分の方式で [#ef274531]
チュチェ107(2018)年5月24日、敬愛する金正恩総書記は海を横切って建てられた''ソクチョン((石田(석전)))湾の鉄道橋''を見ました。朝鮮初の海上にかけられたこの鉄道橋は、自らの力と技術、国内の資源によるものでした。

長く伸びた線路を見て、金正恩総書記は、設計も立派で、施工も質的にできている、すこぶる満足で誇りに思う、国の東海岸にまた一つの貴い創造物ができた、と言いました。

この日、総書記は自力自強と科学技術の力で強く進む朝鮮人民には不可能なんかありえない、決心すれば何でもやってのける、これからも自分の力と技術、国内の資源に頼って全てを自分の方式で創造し、発展させなければならない、と意味深長なことを話しました。

全てを自分の方式で、正にここに復興と繁栄の道があります。

(今日の朝鮮)

#ref(ike211210010_001.jpg,wrap,180x120)

RIGHT:'''2022.01.31の記事'''
LEFT:[[外海を横断する鉄道橋]]、[[主体の力、内的動力を増大させる]]、[[自力更生の精神だけあれば]]
LEFT:[[外海を横断する鉄道橋]]、[[主体の力、内的動力を増大させる]]、[[自力更生]]、[[自力更生の精神だけあれば]]
----
-2018.05.24 [[敬愛する最高指導者金正恩同志が完工したコアム・タプチョン間線路を現地で調べました>vok180524#l0b95196]]&br;
-2018.05.31 [[コアム・タプチョン線路の開通式>vok180531#h0952180]]
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2022.01.31)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS