#author("2022-04-09T19:08:28+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-09-20T21:43:08+09:00","default:pop hok","pop hok")
*総書記と三つ子の姉妹 [#b8a9c45f]
チュチェ108(2019)年4月3日、リャンガン道((両江道(량강도)))サムジヨン市((三池淵市(삼지연시)))を現地指導した敬愛する金正恩総書記は、''三つ子の姉妹''に会いました。三つ子の姉妹はピョンヤンに生れ育ちました。19歳の時、家を離れて重要プロジェクトの建設現場に青春を捧げ、サムジヨン市をより立派につくる思いで、首都から遠く離れたここに志願したのです。

三つ子の姉妹の家に入った総書記は、台所用品を一つ一つ見て、暮らし向きの隅々まで顧みました。そして家が本当に良いというが、それなら私も嬉しい、と言いました。わけへだてなく部屋に座った総書記は姉妹と話し合って、本当にけなげなことだ、と姉妹がやったことを高く評価しました。

情が移ったのか三人の姉妹は、自分たちの婚礼のことまで話しました。そのことを聞いた総書記は、結婚式の時は必ず知らせてほしい、と言いました。まさに年頃の娘を思う親心そのままでした。

翌年の4月19日、同じ日に結婚式を行うことになった三つ子の姉妹は、金正恩総書記に手紙を送りました。

その手紙を見て総書記が特別機で送った贈り物が三つ子の姉妹に手渡されました。

(今日の朝鮮)

#ref(ike220213018_001.jpg,wrap,180x120)

RIGHT:'''2022.03.26の記事'''
LEFT:[[サムジヨン市の三つ子の姉妹]]、[[三つ子と共に撮った写真]]&br;
[[2020年の三つ子]]、[[テドン郡の三つ子]]、[[三つ子の我が家]]、[[三つ子の軍人たち]]、[[愛情の伝説]]、[[家庭の自慢]]、[[国の防衛は家庭の幸せ]]、[[才能を伸ばしている三つ子]]、[[恵まれた三つ子]]、[[恵まれた三つ子たち]]、[[列車で出会った500回目の三つ子の母]]
----
-2020.02.04 [[今年初の三つ子がピョンヤン産院から退院しました>vok200204#hbec11ad]]
-2020.03.21 [[ピョンヤン産院で500回目の三つ子が生まれました>vok200321#r49ef552]]
-2020.03.30 [[銀の飾り刀と金の指輪を家宝として大事にしています>vok200330#k6d39149]]
-2020.07.23 [[ピョンヤン産院で506番目の三つ子が生まれました>vok200723#qe2a0e36]]
-2020.10.07 [[ピョンヤン産院で生まれたキムチェク市の三つ子が退院しました>vok201007#vb7997d2]]
-2021.05.26 [[ピョンヤン産院から513番目の三つ子が退院しました>vok210526#ua8a4405]]
-2021.07.22 [[ピョンヤン産院で三つ子が無事退院しました>vok210722#gc659649]]
-2021.11.05 [[ピョンヤン産院から三つ子が退院しました>vok211105#kc035d72]]
-2022.04.08 [[ピョンヤン産院から522番目の三つ子が退院しました>vok220408#of915d5b]]
-2022.09.19 [[ピョンヤン産院から530番目の三つ子が退院しました>vok220919#p970420e]]
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2022.03.26)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS