#author("2021-10-27T19:27:27+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-03-01T19:08:15+09:00","default:pop hok","pop hok")
*松の木ラベルのランドセル [#tfe106fd]
ピョンヤンのトンイル通りに''ピョンヤン・カバン工場''があります。この工場は、松の木のラベルがついた生徒用のランドセルといろいろな形のカバンを専門に生産する能力大の近代的なカバン生産工場です。

工場が生まれて何年もなりませんが、品質が良いことで好評です。このように人民に親しまれる工場になったのは、人民を天のごとくみなすのを座右の銘とする敬愛する最高指導者金正恩委員長の指導のおかげです。

金正恩委員長は、子供たちをはじめ人民に国産の良質のカバンを持たせるのが労働党の意図だとし、ピョンヤン・カバン工場の建設を発案し、完成予想図も指導し、懸案を解決してくれました。そして、カバンが出来たときは「''松の木''((ソナム(소나무)))」と名づけました。

チュチュチェ106(2017)年1月、金正恩委員長は新築されたピョンヤン・カバン工場を訪れました。明るい笑みの中、工場の全景を眺めていた委員長は、さっぱりとして格好よく建てた、首都の風致にぴったり合うと言いました。

この日、サンプル展示室、裁断作業場、縫製作業場はもちろん、デザイン室まで見た委員長は、生産工程全てを自分の力と技術で整えたことを評価しました。工場の実態についてつぶさに見聞きした委員長は、ピョンヤン・カバン工場に早くもカバンの山、カバンの豊作が訪れたとし、自力で建てた工場で、国内の原料と資材を持って自分の手で作ったカバンを子供たちをはじめ人民に持たせるようになって本当に嬉しい、別世界に来たようで今日のことを忘れないと喜びに満ちて言いました。

そして、自力で作ったランドセルを背負って笑いはしゃぎながら登校する子供たちの姿が目の前に浮かんで気持ちが良い、子供たちに必要な全てをわれわれが作ってあげるとき、子供たちが自分のものを大事にする真の愛国心を持つようになると言いました。

ピョンヤン・カバン工場の労働者''アン・ヒョンヒ''さんは話します。
>「わが子にひとつでももっと良いものを自分の手で作って食べさせ、着させたいのが親の気持ちでしょう。工場を訪れた金正恩委員長の姿から、まさにそのような親の愛情を感じ、深い感動を覚えたものです。子供たちにわれわれが作ったカバンを持たせるのは、経済実務的なことではなく、国の未来を立派に育てるとても重要なことだというのが金正恩委員長の持論で、意志でした」

今、ピョンヤン・カバン工場の労働者は次の世代のために全てを捧げる金正恩委員長の気高い志に則り、生産に励んでいます。

(今日の朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(IKE180703010_722.jpg,wrap,180x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(IKE180703010_729.jpg,wrap,180x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2018年の記事'''
#br
LEFT:[[「ソナム」ブランドのランドセルに秘められた話]]、[[ランドセルに宿る話]]、[[ランドセルのバンド]]、[[その恩愛はランドセルにも]]、[[基準]]、[[子供に人気があるランドセル]]、[[年初めに訪れたカバン工場]]、[[自力で前進を続ける朝鮮]]、[[誇らしい生産の成果で喜びだけをあげたい]]、[[松のように]]
LEFT:[[「ソナム」ブランドのランドセルに秘められた話]]、[[ランドセルに宿る話]]、[[ランドセルのバンド]]、[[その恩愛はランドセルにも]]、[[基準]]、[[子供に人気があるランドセル]]、[[子福]]、[[年初めに訪れたカバン工場]]、[[自力で前進を続ける朝鮮]]、[[誇らしい生産の成果で喜びだけをあげたい]]、[[松のように]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2018.07.30)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS