#author("2021-11-15T19:34:21+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2021-11-16T18:43:45+09:00","default:pop hok","pop hok")
*朝鮮での母の日 [#z817f9ed]
世界の多くの国に、母の祝日があります。朝鮮では''11月16日を母の日''として記念しています。

人皆にとって母は、自分を産み育て、蝶よ花よと大切に見守る、世界で一番尊い存在です。それで多くの祝日のうち母の日は、愛情と尊敬の意味合いで特徴付けられています。朝鮮ではこの日を迎え母への尊敬と愛情、家庭の和睦を深める多彩なイベントや記念公演が披露されています。どこでもお祝いの花束を手にして幸せそうに微笑む、母の姿が見られます。母の元で国の英雄も、有名な科学者も、名優も育ちます。今年も国中が母への尊敬と感謝の念に包まれ、息子と娘達はこの日を有意義に迎えています。

では、ピョンヤン市((平壌市(평양시)))モランボン区域((牡丹峰区域(모란봉구역)))のミンフンという町((民興洞(민흥동)))の第88居住人民班((20~40世帯ごとに組織される住民の相互扶助組織。班長、衛生班長、扇動員等が置かれる。学習や自己批判の場を設けて思想を統制するとともに、さまざまな動因をかける末端組織でもあり、密告奨励によって監視システムの一翼をも担っているといわれる。旧ソ連の統治システムと類似しているものだが、日本が1940年に大政翼賛会の末端組織として導入した「隣組」を模倣したとの説もある。'''(ネット上の情報)'''))の、''リ・ドンチョル''さんの家庭に、スポットを当ててみましょう。

リ・ドンチョルさんのお話です。
>「母の日を迎えて、うちでは新調の服やご馳走を用意し、娯楽会も開く等して母を喜ばせるつもりです」

''キム・ヨンスン''さんのお話です。
>「国の解放前は、7人の子を産み育てるというのは想像も出来ない事でした。封建に縛られ、植民地奴隷の悲しみにあえいでいた朝鮮の女性は人間としての権利まで奪われ、涙に暮れていました。しかし、今の世の中は本当に良いので、息子、娘をたくさん産んで大学の勉強もさせ、幸せな生活を送っているのです。」

ちょうどブザーの音と共にドアが開いて、笑い一杯の顔と顔が現れました。

「母の日、おめでとう」

息子、娘、孫と孫娘がお祝いの花束を手にして入って来ると、広い部屋が一瞬にして狭くなったようです。キムさんは7人の息子、娘の家族が皆集まる驚くだろうと言って、家族の自慢話をしました。
>「この写真は体育省に勤める婿が金正恩元帥と共に撮った写真であり、金日成少年栄誉賞は孫がもらったものです。わが子の自慢話といったらきりがないほどです。本当に良いご時世ですよ」

キムさんが「歳月は流れるがよい」、この歌を唄い始めると家族の娯楽会が始まりました。

''チャ・ジョンス''さんのお話です。
>「母は歌が大好きです。若い頃、当時のピョンヤン紡績工場で働いていた母は、女性に対する国の配慮が有難くて、帰り道には、建設現場に行って仕事も手伝い、建設者の為に歌も唄ったとの事です。本当に疲れを知らずに働いたそうです。私達は幼い時から、母のこの姿を見ながら育ち、今は、若い時のその姿を思い起こして、国の為により多くの事をしようと頑張っています」

幸せに満ちている母に、子達は何度もアンコールします。母に寄せる尊敬の念。大きくなった子達が国の為に立派な事をしているのが頼もしくて、微笑を絶やさずにいる母なのです。この国が有難くて、心の底からの歌を唄っているキムさんのその姿は、まさに社会主義制度で恵まれた人生を送っている、この国の千、万の母の姿そのものです。

''アイルランド朝鮮友好協会会長イリーナ・マレンコ''さんのお話です。
>「西側諸国で母になるというのは大きな心配です。子を育てるだけの資金が足りないからです。これ等の国では人権を尊重すると言っていますが、女性達は惨めな境遇にあります。私は朝鮮の女性達が羨ましい限りです。金正恩元帥の熱い恩情の中、幸せな生活を営んでいる朝鮮の女性達は幸運に恵まれています。誠に朝鮮の女性達が羨ましいです。世界で一番幸せだと思います」

朝鮮での母の日。

まさにこの日は女性尊重の花園の中で、愛情と真心で息子と娘を立派に育て、国の為に全てを尽くしている母達への尊敬と感謝の念一杯の、楽しくて希望に満ちた日です。

(世界と朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_01.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_02.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_03.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_04.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_05.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_06.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_07.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_08.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_09.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_10.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_11.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_12.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_haha171115_13.jpg,wrap,160x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2017.11.15 サイト動画の聞き書き、字幕抜書き'''
LEFT:''賀状'':[[賀状に込められた心]]、[[花と賀状]]、[[母の日の祝賀状のデザイン]]&br;
''母の日'':[[11月16日]]、[[その恩が忘れられません]]、[[生き甲斐ある人生を送っている朝鮮の母親たち]]、[[偉人の許の母親たち]]、[[大会で感謝する]]、[[花と女性]]、[[母の幸せ(キム・ミョンスン)]]、[[母の日に訪ねた水産事業所]]、[[母親たちの祝日]]、[[母親に贈る花]]、[[母親の幸せ]]、[[母親の幸せ(チェ・オクエ)]]、[[母親の幸せ(リ・ビョンヒ)]]、[[母親の幸せとは]]、[[母親の人生]]、[[母親の労をねぎらって]]、[[恵まれた朝鮮の女性たち]]
''母の日'':[[11月16日]]、[[その恩が忘れられません]]、[[生き甲斐ある人生を送っている朝鮮の母親たち]]、[[偉人の許の母親たち]]、[[大会で感謝する]]、[[花と女性]]、[[母の幸せ(キム・ミョンスン)]]、[[母の日に訪ねた水産事業所]]、[[母親たちの祝日]]、[[母親に贈る花]]、[[母親の幸せ]]、[[母親の幸せ(チェ・オクエ)]]、[[母親の幸せ(ムン・チュンシム)]]、[[母親の幸せ(リ・ビョンヒ)]]、[[母親の幸せとは]]、[[母親の人生]]、[[母親の労をねぎらって]]、[[恵まれた朝鮮の女性たち]]
----
-2017.11.16 [[コンゴ民主共和国の団体が幸せな朝鮮の女性たちを紹介>vok171116#fc97400e]]
-2020.11.11 [[母の日の祝賀状が出ました>vok201111#z2133c65]]
-2020.11.17 [[母の日を迎え、ピョンヤンの各劇場で公演が行われました>vok201117#z299fb86]]
-2020.11.17 [[各地で母の日を意義深く過ごしました>vok201117#l2df75ef]]
-2021.11.12 [[母の日の賀状が出ました>vok211112#ydaf089b]]
----
#include(vok_navi01,notitle)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS